FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

要注意!当局の「警戒リスト」に公表。香港で、投資家たちにForex Paradise社への注意勧告


要注意!当局の「警戒リスト」に公表。香港で、投資家たちにForex Paradise社への注意勧告

3月2日、香港証券先物委員会(SFC)は、香港での資格を取らずに、一般投資家たちにFX取引を勧めていたとして、Forex Paradise社を新たに同委員会の警戒リストに追加した。

同社は、英国ではFCAに登録された金融業者で、株式からFX、ファンドまで幅広い金融商品を提供しているが、香港では、SFCの認可は得ていないにもかかわらず、同社が個人投資家向けに開いているホームページには、英国の事業所の他、香港の事業所住所も記載されており、その住所は、香港の登録業者である別会社FRM社のものだった。

そのため、SFCは、同社の香港事務所を「クローン」と断定。投資家向けの警戒リストに追加した。

SECの警戒リストは、SECの「警戒リスト」には、香港で無許可・無登録の金融会社や、香港の投資家たちをターゲットに営業していると当局が考える会社名が公表・記載されている。個人投資家は金融会社から営業を受けた際に、その会社が実際に香港で登録されている会社か、問題がない会社かを確認する際に利用できる。

<益永 研>