FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社マネーパートナーズ】やっと出せます本当の「米ドル/円」0.3銭、「豪ドル/円」0.9銭


株式会社マネーパートナーズ【関東財務局長(金商)第2028号】は、「パートナーズFX」にて、5月10日本日より、コアタイム時間帯(8:00~28:00)に、原則スプレッドを「米ドル/円」0.3銭、「豪ドル/円」0.9銭で提示する。

マネーパートナーズでは、「パートナーズFX」において、8年間連続での約定拒否ゼロ、スリッページゼロの約定力No.1の評価を得ている。注文したはずのレートとは違うレートでの約定や注文が約定しないことは、顧客が取引チャンスを逸することになり、いくら、狭いスプレッドを提示していても、そのメリットを顧客が享受できことと同じである。

そのようなことは、FX会社やFX業界全体への不信感にもつながる。

マネーパートナーズでは、100%約定の商品力を守るため、1万通貨単位の取引については、「米ドル/円」のスプレッドは0.5銭で提供してきた。この度のフランス及び韓国での大統領選の結果を注視していたが、一定の地政学的安定を確認でき、また、日本を取り巻いた市場環境の結果に対する検証をもって、安定的に、看板に偽りなしに、本当の「米ドル/円」0.3銭、「豪ドル/円」0.9銭というスプレッドでのレート配信ができると判断し、5月10日よりスプレッドのナロー化に踏み切った。

詳細はこちら