FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

【ADMIRAL INVESTORS】日経平均続伸、年初来高値更新

提供:ADMIRAL INVESTORS


本日の日経平均株価終値

1万9895円70銭 前日比+450円00銭

その他の指数

・TOPIX      1585.86 前日比+35.56
・東証2部指数   5895.09 前日比+61.48
・東証マザーズ   1059.86 前日比+18.32
・東証ジャスダック 3054.60 前日比+42.18

本日の日経平均株価は大幅続伸。5日発表の米国雇用統計が良好な内容だったことや仏大統領選決選投票での中道系マクロン氏が勝利したことなどから海外市場では警戒感が後退、連休明けの東京市場は米国株高や円安に振れた為替を支援材料に全営業日比263円高と大幅に買われて始まりました。その後は海外投資家の資金流入が観測されたほか、ポジションを軽くしていた国内投資家の買いなどで上げ幅を拡大する展開、指数は一時1万9900円を回復する場面も。業種別では33業種全てが上昇し空運・化学・鉱業などが値上がり率上位となっています。個別では17年3月期営業利益9.7倍との報道があったプラッツがストップ高、経産省「IT導入支援事業者」に認定されたとの発表があったASJは全営業日比21%高まで買われました。東証1部の売買代金は3兆4434億円。

日経平均のテクニカル分析

日経平均株価は続伸しました。前週末から窓あけの強い上昇を見せ、高値圏ではボリンジャーバンドの+3σに上値を抑えられもみ合いとなる場面もありましたが、バンドの拡張の様相はより鮮明となり上方向へのボラティリティ上昇傾向は継続しそうです。

今日動いた注目の銘柄群

(6198)キャリア
高齢者を派遣するシニアワークと介護士派遣のシニアケアビジネスを手掛ける同社に短期資金が流入、一時4460円をつける場面があり約1か月振りの高値圏へ。好調なシニアワークの中でも昨年11月より開始した「ソーシング・モーニング」が、政府推進の働き方改革に対応したサービスとして拡大への期待を集めている模様。

(3660)アイスタイル
17年6月期連結業績予想の修正を発表。売上高は186億900万円、営業利益は14億5000万円に据え置きながら投資有価証券の売却益2億8300円の計上により最終利益を上方修正したことや、同時に発表したECサイトで利用可能な株主優待券を従来の4800円相当から6400円相当へ増額したことなどから買われ年初来高値を更新しています。

(3560)ほぼ日
著名コピーライターの糸井重里氏が社長を務めオリジナル企画の文具や日用雑貨などのインターネット通販を展開。2日公表の大量保有報告書でレオス・キャピタルワークスが5%超の同社株式を保有する大株主となったことが判明しストップ高となる5670円まで買われました。

(8001)伊藤忠商事
17年3月期連結決算で最終利益は前期比47%増となる3522億2100万円に大幅増益。さらに18年3月期には同利益で4000億円を見込んでいることが引き続き買い材料視されています。本日は早朝の立会外取引で712万株の自社株買いを実施しており一時1650円をつける場面も見られ、同社株はこれで10連騰となりました。

(4508)田辺三菱製薬
米国食品医薬品局から、運動神経が変性消失し全身の筋力低下と筋萎縮が進行性で起こる神経変性疾患である筋萎縮性側索硬化症の治療薬ラジカヴァを適応症とする承認を取得したとの報道、業績寄与への期待から一時2601円をつける大幅高となりました。また販売は同社の販売子会社MTファーマアメリカが行う模様。

※当記事は、投資に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

提供:ADMIRAL INVESTORS

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する