FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【ウェルスナビ株式会社】おつりで資産運用アプリ「マメタス」を5月末より提供


資産運用アプリ「マメタス」

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」で知られるウェルスナビ株式会社【関東財務局長(金商)第2884号】は、おつりで資産運用アプリ「マメタス」を5月末より、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」を利用している方から提供を始める予定である。

マメタスは、日々の買い物の「おつり」を積み立てることで、資産運用を始めることができるアプリ。資産運用は、ロボアドバイザー「WealthNavi」が行う。

資産運用アプリ「マメタス」リリース「WealthNavi」は、「長期・積立・分散」による資産運用を自動化によって、20~50代の働く世代の資産運用をサポートしているもので、2016年7月にリリースしたところ、5月17日の時点で、申込件数2万10000件を突破し、預かり資産は100億円を突破した。 WealthNavi利用者の9割が投資経験者であることを踏まえ、資産運用の知識や経験がない方にも「長期・積立・分散」による資産運用を始められるようにしたいということから、おつりで資産運用アプリのマメタスを開発した。

今回、提供するマメタスは、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」にて資産運用を行い、積立を設定されている方が対象となっている。

マメタスの主な機能

・毎日のクレジットカードでの買いものの「おつり」が、ロボアドバイザーにより資産運用される。
・「おつり」の金額は、 100円・500円・1000円の端数から選択可能
・毎月1回、貯まった「おつり」を銀行口座から自動的に引き落とし、資産運用する。
・資産運用は、ロボアドバイザー「WealthNavi」が行う。

WealthNaviの主な特徴

1.すべておまかせの資産運用
2.中長期的に安定的に資産を形成していきたい方へのサービス
3.高い機能で効果的・効率的な運用をサポート
4.明瞭な手数料、運用方法もホワイトペーパーで公開

会社概要

会社名:ウェルスナビ株式会社(英語名:WealthNavi Inc.)
代表者:代表取締役CEO 柴山和久
設立:2015年4月28日
所在地:東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル3F
資本金:21億5,425万円(資本剰余金を含む)
事業内容:第一種金融商品取引業、投資助言・代理業、投資運用業
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

<辻 秀雄>