エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【ピクセルカンパニーズ株式会社】マカオの大型国際カジノ見本市でブロックチェーンを用いたスマートコントラクトシステムの開発受託実績を発表

ピクセルカンパニーズは、2018年11月13日(火)から15日(木)までの3日間、マカオ(中華人民共和国マカオ特別行政区)で開催される「MGSエンターテイメントショー2018」に、2016年、2017年に引き続き出展することになった。

「MGSエンターテイメントショー2018」は、マカオのカジノに関連する企業等で構成される協会の一つ、マカオ娯楽設備協会(Macau Gaming Equipment Manufacturers Association)が主催し、国際見本市連盟(UFI)から「UFI認定展示会」認証もえている国際ゲーミング(カジノ)見本市である。

2017年に開かれたときは、出展ブース数が162、来場者数は1万5234人と過去最多を記録した。カジノ事業者や関連業界など、世界各地から幅広い企業が出展するので、2018年も多数の出展者や来場者があるものと期待されている。

今回は、ピクセルカンパニーズグループのフィンテック・IoT事業領域で行っている、ブロックチェーン技術を用いたスマートコントラクトシステムの開発受託事業を紹介する。

同事業の開発受託実績として、ピクセルカンパニーズの業務提携先であるChain Base Pte.Ltd.が、ピクセルカンパニーズのブース内で出展し、「NEVULAプロジェクト」を紹介し、このプロジェクトで用いているピクセルカンパニーズグループが開発したスマートコントラクトシステムを紹介する。

世界最大規模のカジノ市場である「マカオ」で開催され、カジノ業界が注目するこのイベントで、「カジノ×ブロックチェーン」をテーマとした「NEVULAプロジェクト」は、親和性が高く、ピクセルカンパニーズのブロックチェーン開発技術を世界へアピールする絶好の機会となるはずである。

また、ピクセルカンパニーズは2017年、マカオ娯楽設備協会から正式に認証を受け、日本総代理事務局となっている。日本のIR関連の動向は世界のカジノ市場からも注目されており、ピクセルカンパニーズは、日本のIR関連事業者と世界のカジノ市場をつなぐ役割を担い、日本のIR業界のサポートに取り組んでいく。

【「MGSエンターテイメントショー2018」の開催概要】

名称 :MGSエンターテイメントショー2018

開催日:2018年11月13日(火)~11月15日(木)

10時~18時(最終日~17時)

会場 :The Venetian-Macao-Resort-Hotel CotaiExpo Hall A&B

主催 :Macau Gaming Equipment Manufacturers Association(MGEMA)

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ