エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【KING'S株式会社】次世代ブロックチェーン決済インフラを担う「KINGSトークン」が、BCEXに上場決定

世界最大のスマートPOS決済会社であるラカラと業務提携を結び、「KINGS-PAY]というブロックチェーン対応アプリケーションの共同開発を発表したKINGSが、大手取引所のBCEXへ上場が決定した。上場日は12月3日(月)の予定である。

KINGSは今後、世界中で普及していく、ラカラ端末で決済されるブロックチェーン決済は、すべてKINGS-PAYを介さなければならず、トランザクションフィーがKING Sに発生する仕組みとなっている。ラカラ端末は、中国コンビニPOSの 99% を占め、中国のタクシーでは、100% のシェアを誇り、今期の取り扱い額は 65兆円 にのぼる。KINGSは、各国で計画されているブロックチェーン連携次世代決済インフラ構築事業の拡大にあわせ、 大手取引所へ上場を行うと発表した。

BCEXは、カナダのバンクーバーに拠点を構える、2017年9月に開局した仮想通貨取引所である。 CoinMarketCap/の月間取引量ランキングでは 14位(2018年11月19日現在)で、流動性の高い取引所といえる。

取り扱う暗合通貨やトークンの種類は94種類で、取引できる通貨ペアも121ペア。カナダの法令を準拠に運営されているので、取引所への登録時には必ずパスポートの登録が必須など、身元確認もかなり厳しい。

ラカラ社とは?
ラカラ(拉卡拉支付股份有限公司)は、世界最大級のスマート決済・ POS 端末メーカーで、年間取引額は 65 兆円(2017 年取扱額)、利用設置個所 2400万カ所、月間取引量は3億3000回以上。決済端末としての中国でのシェアは圧倒的で、AlipayやWeChat Payをはじめとするクレジットカード、 IC カード決済を含めて、すべての決済ツールがラカラの決済端末で使用できる予定である。2018 年 6 月に、USEN をはじめ、大手企業 10 社程との一次代理店契約を締結し、日本市場へ進出を発表したばかりである。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する