エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【CHAIN BASE PTE.LTD.】仮想通貨「NEVULA」が5300万米ドル相当を調達、2020年には世界のカジノ主要都市への導入を計画

シンガポールに本拠を構え、仮想通貨「NEVULA(ネビュラ)」を発行するCHAIN BASE PTE.LTD.は、2018年11月11日(日)から始めたICOで。約5300万米ドル相当を調達した。「NEVULA」の最低調達額である5000万米ドルを達成したので、プロジェクトの実行が確実となった。

「NEVULA」は、カジノで利用できるユーティリティトークンである。カジノトークンは数多くあるが、「NEVULA」は、ランドベースカジノや、GrandMaximmなどのオフィシャルジャンケットと提携している。この提携によって、マカオやカンボジア、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、サイパン、ロシア、韓国のカジノで「NEVULA」を利用できるようになる。

2018年11月13日(火)~15日(木)に、ベネチアンホテルマカオで開催された「MGSエンターテイメントショー2018」で、最優秀コンテンツ賞を受賞している。

「NEVULA」は、調達した資金をカジノへのデポジット費用、カジノマシンのレベニューシェア事業、アジアを代表とするIR関連事業への投資が決まっており、世界的な人気を誇るバンダイナムコグループのIP「鉄拳」を活用した「TEKKEN(TM) VIDEO SLOT」を購入して、レベニューシェア事業を行う予定である。

上場予定日、今後の見通し
「NEVULA」プロジェクトは、OEXKEXBluebeltSoarEXなどの世界各国の仮想通貨取引所とパートナーシップを結び、2019年第1クオーターには、パートナー取引所での上場を予定している。

また、同じ時期にカジノで「NEVULA」が使えるようになり、2020年には世界のカジノ主要都市にあるランドベースカジノとオンラインカジノで、「NEVULA」トークンの導入を計画している。

添付動画
NEVULA – Next Generation Casino Ecosystem
NEVULA – Promotion video
NEVULA CEO Speech

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ