エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Tavitt(Thailand) Co.,Ltd.】「Tavitt」がSWFT BLOCKCHAINに上場。パートナーシップ契約を締結

タイのバンコクに本拠を構えるTavitt(Thailand) Co.,Ltdは、アメリカのSWFT BLOCKCHAINとパートナーシップ契約を締結。 2018年11月23日(金)、SWFT BLOCKCHAINに上場した。今後、「Tavittcoin(TAVITT)」は、SWFT BLOCKCHAIN上のさまざまな通貨ペアと取引できるようになった。

 SWFT Blockchainとは?
仮想通貨の転送が簡単にできるサービスのことで、法定通貨とか、仮想通貨を問わず、世界中のあらゆるコインを安く、一瞬に両替できるプラットフォームである。SWFT Blockchainは、「次世代ブロックチェーングローバル転送契約」として、世界の主要取引所とブロックチェーンの統合に重点を置き、リスクを効果的に回避し、ユーザーに効率的で、使いやすい仮想通貨の転送プラットフォームを提供するものである。

1.高速かつ安全
SWFT Blockchainの特許出願中のクロスチェーン転送アルゴリズムは、高度なクラウドストレージソリューションと分散型暗号転送をサポートし、盗難からユーザーを守りながら、トランザクションの速度を向上させる。

2.便利で利用料も手ごろ
クロスチェーン・アルゴリズムとディープ・ラーニングは、トレーディング・ペアを指数関数的に増加させながら、いくつかの流動性プールにわたって最適な実行価格を見つけることが可能だ。手頃な利用料は透明性と相まって、ユーザーはもっとも便利で、利用料も手ごろな転送ソリューションを楽しめる。

「Tavittcoin」の上場は、2018年3月にはWAVES DEXに上場し、2018年6月28日にはEXRATES(エクスレーツ)に、2018年11月1日には、CREX24(シーレックス24)に上場し、今回で4カ所目の上場となる。

Tavittcoinのレート
Tavitt Twitter
Tavitt Facebook
コーポレートサイト(英語)
Tavittホワイトペーパー日本語版
Tavittホワイトペーパー英語版
旅行提案サービス Tavitt
Tavitt Football Journey – プレミアリーグ専門メディア

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ