エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Blockspoint】ステーブルコインのTetherは、市場の時価総額で5位にランクイン

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

ステーブルコインの暗号通貨Tether(USDT)は、資産計上によって、暗号通貨のランクでは5位に位置づけされている。と同時に、多くのアルトコインは、2018年の初めから市場価格の下降傾向が続いているので、価格自体が下がってしまっている。たとえば、もっとも人気のある暗号通貨の一つであるLitecoin(LTC)は、CoinMarketCapの調べにると、9位に位置づけられている。

2017年の終わりに、Litecoin(LTC)の価格は350米ドルに達した。2018年の初めに、Litecoin(LTC)プロジェクト創設者であるCharlie Lee氏は、Litecoinの株式売却は「利益相反を避けるためだった」と発表した。Litecoin(LTC)の価格は、この声明の後に崩壊した。Charlie Lee氏は、Litecoin(LTC)の価格は20ドルに下がる可能性があると警告した。 2018年12月7日現在、Litecoin(LTC)の価格は、25.5米ドルである。
Charlie Lee氏

ステーブルコインのTetherについて、2018年は、いろいろな意見が述べられ、多くの議論や疑念を引き起こした。暗号通貨のコミュニティは、Tetherがペッグしている米ドルの資金量に関する開発者の声明に、疑問を投げかけている。 テザーの創設者たちは、下降トレンドの間に、USDTを通じて市場価格を操作したとして非難されたことがある。

Chainsideプロジェクトの共同設立者であるFederico Tenga氏は、Blockspointに対して、次のように語った。
Federico Tenga氏

「Tetherは、透明性の欠如と市場操作の可能性があるため、しばしば批判されてきた。 しかし、もし、TetherをBitfinexの米ドル元帳と考えれば、他の取引所に劣らず透明性がある。実際にはすべてのTether(USDT)の取引はブロックチェーン上に表示されるため、人々はお金の流れを見ることができるし、そして、ビットコインの市場の変動にともなって、取引をしようと試みるのは、確かである。

だから、BitfinexがTetherを通してやっていると人々が非難している、まったく同じ市場操作が、他の取引所でも起こるかもしれませんが、彼らはブロックチェーンのかわりに、私的な元帳を使っているので、私たちにはどうなっているかわからない。皮肉なことに、Tetherについての問題は、規制された裁定取引を達成するための戦略の一環として、その構造をぼかし続けるとはいっても、台帳面ではあまりにも透明すぎるということです」

出典「Tether Stablecoin Becomes Fifth Cryptocurrency By Market Cap」

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する