エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【イベント】仮想通貨実務家協会が第2回オープンセミナーを開催。元・東京国税局実査官が仮想通貨の確定申告のポイントと注意点を解説。

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

一般社団法人仮想通貨実務家協会は、「仮想通貨の確定申告のポイント及び注意点」をテーマに、オープンセミナーを開催する。

開催概要
日時:2019年1月29日(火)18時~20時45分(開場17時30分)
会場:エッサム神田ホール1号館
   東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2)
参加費:会員は3000円、一般の方は1万円

講師紹介
中山正幸氏

税理士、一般社団法人租税調査研究会主任研究員。東京国税局課税第一部資料調査課(資産税)実査官、同局調査第一部主任国際税務専門官、同主任国際情報審理官、調査第一部特別国税調査官(金融機関等)、税務大学校専門教育部教授、調査第一部外国法人調査第一部門統括国税調査官、島原税務署長。平成27年退官。同年8月税理士登録。

セミナーの内容
第一部
国税OB税理士で金融(調査)や国際税務に精通した中山正幸税理士が、2018年11月21日に国税庁が公表した「仮想通貨に関する税務上の取扱いについて(FAQ)」などを基に、 仮想通貨の確定申告のポイントと注意点などについて解説する。

第二部
税理士法人平川会計パートナーズ代表社員で、仮想通貨実務家協会の会長である平川茂税理士と中山税理士が、仮想通貨の税務調査をテーマに意見交換を行う。仮想通貨の税務処理について国税庁がどんな目線で準備調査や実地調査を行うのか、税理士の対応はなど、他では聞けない内容のトークセッションを用意している。

なお、中山正幸氏は、国税職員時代は、資料調査課の資産税部門で富裕層などの調査経験があり、今回のセミナーでは、富裕層や金融、国際など、幅広い知見での課税当局目線の話が聞けるセミナーとなっている。

セミナーの申込みはこちらから。

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する