エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

GMOコインがJ2リーグFC琉球の2019シーズンオフィシャルトップパートナーに

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

プロサッカーのJリーグが開幕戦を迎えたのは、今から26年前の1993年5月15日のことである。以来、サッカー人気はプロ野球を凌駕するほどになり、今では年間観客動員数は500万人を超えるまでになった。リーグもJ1,J2、J3と3段階にまで幅が広がっている。

そんなサッカー人気が高まりをみせるなか、仮想通貨交換業を営む、GMOインターネットグループGMOフィナンシャルホールディングスに連結会社であるGMOコイン【関東財務局長第00006号】は、2018年にJ3でぶっちぎりの優勝を飾り、2019年のシーズンからJ2リーグに昇格した「FC琉球」の2019シーズンオフィシャルトップパートナーになった。

GMOコインは、2018年シーズンもFC琉球のオフィシャルスポンサーとして、「全島サッカー1万人祭り」や、「J2昇格ボーナスをビットコインで贈呈」などを実施するなど、援をしてきた。前述のように、FC琉球はJ2リーグでぶっちぎりの強さを発揮してリーグ優勝を果たし、J2に昇格。2019年シーズンの「スローガン」は、『琉球襲来』である。

そこで、GMOコインハ、FC琉球の存在かをもっと知らしめるべく、オフィシャルトップパートナーとして、FC琉球を応援することになった。FC琉球はその応援に応えるべく、ブロックチェーン技術を活用したファン・サポーター向けサービスの開発を検討しているという。

FC琉球とは?
2003年に発足したFC琉球は、2019シーズンからはJ2リーグ所属の沖縄県沖縄市をホームタウンとするプロサッカークラブ。目標は、「沖縄県民に愛され誇りとなれるクラブ作り」である。
チーム名:FC琉球
ホームスタジアム:沖縄県総合運動公園陸上競技場
社名:琉球フットボールクラブ
所属:明治安田生命J2リーグ
所在地:沖縄県沖縄市安慶田5-1-16 グランシャトレ安慶田2階
設立:2013年5月

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ