エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

ACDが香港でドラッグストアチェーン展開の龍豊集団と提携

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

ACDは、香港のドラッグストアチェーン最大手である龍豊薬業(集團)有限公司と提携し、香港におけるドラッグストアチェーンの全店舗で、ACDが発行している暗号通貨(ユーティリティコイン)「ACDコイン」を店舗利用者に対し、店舗利便性の向上と店舗売上増大の一環として、2019年度初旬を目途に、店舗での決済手段の一つとして利用できるよう順次、導入を開始することになった。

龍豊集団は、香港では流通業と小売業を担っており、医薬品や健康、美容補助食品、スキンケア、パーソナルケア製品の流通と小売を行っている。現在、龍豊集団は、新界地域に18店舗を出店し、今後は香港に限らず、中国やマカオ市場への事業展開を積極的に進める方針である。

「ACDコイン」は、BCH(ビットコインキャッシュ)プラットフォームと連携し、なかでも海外保有者向けにクロスボーディングサービスの利便性を高めるために開発された暗号通貨(ユーティリティコイン)である。

今後は、ドラッグストアチェーンを始め、世界中のオフライン店舗とのインバウンドビジネスにおける相乗効果を最大限に高めるため、「ACDコイン」を活用し、その利便性や利用率をさらに高める方針である。

ACDは龍豊集団とさらなる連携強化を図り、香港での「ACDコイン」の普及に努め、世界各国へ展開していく。

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する