エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【GMOインターネット株式会社】ビットコインをゲームアプリ内で報酬として配布できる「CryptoChips byGMO」

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

GMOインターネットが開発した、ゲームアプリ内で報酬としてビットコインを配布できる「CryptoChips byGMO」は、「Whimsical War」に続く対応ゲーム第二弾として、リアルタイムサッカーシミュレーションRPG「キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~」に実装が決まった。2019年3月から対応を始める。

「CryptoChips」によるゲーム内での仮想通貨の配布
「CryptoChips」を、ゲームアプリに実装し、ゲーム内のランキングや、ミッション達成時、アイテム獲得時などの条件に応じて、報酬としてプレイヤーにビットコインを配布する仕組みとなっている。

報酬となるビットコインは、プレイヤーのウォレット(仮想通貨口座)へ配布する。対応ゲーム第一弾は、「CryptoChips」を実装した「ウィムジカル ウォー」で、ゲーム内のプレイヤーランキングに応じて、ビットコインを報酬として配布するイベントを定期的に実施。初回からの3回で、累計1494名へ、総額32万3100円相当のビットコインを配布した。

また、2018年9月には総額300万円相当のビットコインをかけた、公式リアル大会ジントリチャンピオンシップを実施した。

今後は、「キャプテン翼ZERO」でも、ビットコインの配布でゲームが盛り上がり、ユーザーがゲームを存分に楽しめる企画を実行していく。

「キャプテン翼ZERO」ゲームの概要
スマートフォン向けゲーム「キャプテン翼ZERO』」は、主人公・翼たちの成長譚を体験できるリアルタイムシミュレーションサッカーゲーム。オートで進行する試合モードでは、必殺技などを繰り出しながら、熱い試合展開が楽しめるはずだ。

メインシナリオモードでは、新作TVアニメ「キャプテン翼」の世界を完全に再現。会話形式で展開するシナリオによって、戦いを通じて翼たちがサッカープレイヤーとして成長していく姿を描く。「キャプテン翼」を追体験できるのだ。

サブシナリオも用意し、「キャプテン翼」に登場する無名校等のエピソードを楽しめる。シナリオモードでは、それぞれの学校の選手や技を入手でき、試合モードでオリジナルチームを編成して遊べるはずだ。シナリオ以外にも、ログインボーナスやガチャ機能、各種イベントなど、コンテンツはもりだくさん。

タイトル:キャプテン翼ZERO 決めろ!ミラクルシュート
ジャンル:サッカーシミュレーションRPG
価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり)
配信マーケット:App Store / Google Play
対応環境:Android 4.4以降(RAM 2GB以上推奨)
     iOS 8.0以降iPhone 5s以降、iPod touch第6世代以降
     iPad第5世代以降、iPad mini2 以降、iPad Air
開発元:(c)2018 GMO Internet, Inc.
配信元:(c)GMO GP, Inc.
著作権表記:(c)2018 GMO Internet, Inc.
     :(c)GMO GP, Inc.
     :(c)高橋陽一/集英社・2018 キャプテン翼製作委員会

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ