エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【GMOフィナンシャルホールディングス株式会社】GMOコインが取引所(レバレッジ)取引専用ツール「WebTrader」をリリース

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

GMOインターネットグループGMOフィナンシャルホールディングスの連結会社で、仮想通貨交換業を行うGMOコイン【関東財務局長第00006号】は、 GMOフィナンシャルホールディングスグループで培われた金融サービス提供のノウハウをもとに、仮想通貨の取引が安心してできる環境を提供している。そのGMOコインが、取引所(レバレッジ)取引専用ツール「WebTrader」をリリースした。

取引所(レバレッジ)取引専用ツール「WebTrader」とは?
「WebTrader」は、取引所(レバレッジ)取引に特化したパソコン専用の高機能ツールのことである。ひとつの画面で取引が完結できるように、板、高性能なチャート、歩み値、注文機能など、必要な機能がすべて揃っている。Webブラウザを使った取引で、Windowsや MacOSの両方で利用できる。

多種のテクニカル、チャート分割もできる高機能チャートを搭載
テクニカル分析では有名な移動平均や一目均衡表、RSI、フィボナッチ・リトレースメントはもちろん、パラボリックSAR、エリオット波動などのインジケーターを搭載している。

一般的な描画機能は当然だが、ロングポジションやショートポジション、ギャン分析もでき、過去~現在の状況をテクニカルで分析、未来の変化を描画機能で予測できる。

利用できるライン描画/インジケータ/足種類
ライン描画(抜粋)
トレンドライン、水平ライン、垂直線、円ライン、平行チャネル、フィボナッチ・リトレースメント、ギャン、ピッチフォーク、エリオット波動など。
インジケータ(抜粋)
移動平均線、MACD、RSI、EMA、プライス出来高トレンド、ストキャスティクス、モメンタム、ボリンジャーバンド、一目雲、出来高オシレータ、加重移動平均線、Williamsアリゲーターなど。
足種類
全9種類(1分、5分、15分、30分、1時間、4時間、1日、1週間、1カ月)

ツールの詳細はこちらから。

 

 

 

 

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する