エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

第20回「真相解説! 仮想通貨NEWS!」はBS11で放送(3月14日25時30分~)

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

今回で20回めとなるTV番組「真相解説! 仮想通貨NEWS!」は 「ブロックチェーンビジネスに参入すべき?」と題して、3月14日(木)25時30分から、BS11で放送する。

LINEや楽天、AMAZONなどの大手企業が参入を始めるブロックチェーン。インターネットの次なる革命と呼ばれるが、実際に参入すべきなのかどうか? 反映する業界はどこなのか具体的に検証する。

トークを繰り広げるのは、澤円氏(カウンティア)やジョナサン・アンダーウッド氏(FLOCブロックチェーン大学校/ ビットバンク)、ミアン・サミ氏(「へデラ・ハッシュグラフ」)、平野淳也氏(「HashHub」)の面々だ。

インターネットの次なる革命と呼ばれるブロックチェーンにLINE、楽天、AMAZONと大手が参入しているが、実際にどのような業界に影響を及ぼすのかイマイチ不明である。そこで、番組ではブロックチェーンの技術者やIT専門家、分散型台帳の専門家まで声をかけ、、それぞれの目線から検証することにしたものである。

早速「ブロックチェーンに今すぐ参入すべきか」と質問すると、「業界は大きくなるがブロックチェーンに関しては衰退していく」と、冒頭から断言するヘデラ・ハッシュグラフのミアン氏。

それはどういうことなのか。しかしHashHubの平野氏は、問題はブロックチェーンではなく、さまざまなチェーンがあっても区別がつかないことだと発言する。

続いて、某有名IT企業を始め複数社の役員も務める澤氏は、ビジネスを遂行するうえで、投資すること、リスクを取ることは必要であり、ブロックチェーンを始めとした新しい技術は経営者であれば触れるべきである、という。

ここでビットバンクCBO兼FLOCブロックチェーン大学校 校長のジョナサン氏は、一発成功をかますチャンスが高いのは今だと断言する。参入障壁も少なく、競合も少ない今なら、成功したときの見返りは大きいとのこと。

今回は、実際にブロックチェーンで繁栄する業界を具体的に提示した。これからブロックチェーンを取り入れよう、投資するならどのコインがいいかと考えている人には必見だろう。

番組の公式Youtubeチャンネルhttp://bit.ly/2CI0iGhができた。BS11が視聴できない方にも視聴できるように、期間限定だが、過去の放送も含め全て公開している。

番組概要
タイトル:真相解説!仮想通貨ニュース!
出演者:澤円(カウンティア株式会社 グローバル戦略アドバイザー)、ジョナサン・アンダーウッド(FLOCブロックチェーン大学校 校長 / ビットバンク株式会社)、ミアン・サミ(『へデラ・ハッシュグラフ』日韓代表)、平野淳也(ブロックチェーンスタジオ『HashHub』COO)、MC 堀潤 榎本麗美
毎週木曜日25:30〜:放送後、番組YouTubeチャンネルで配信予定
公式LINE@
ID:@k.news

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する