エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【BLACK STAR CAPITAL Ltd.】SPINDLEはBLUEBELTとの戦略的資本業務提携を通じて、透明性の高い取引プラットフォームの構築を目指す

BLACKSTAR CAPITAL LTD.グループの仮想通貨「SPINDLE」の発行体であるSPINDLE FRACTAL ZONE LTD. は、BLUEBELTと戦略的資本業務提携を締結した。

戦略的資本業務提携合意に伴って、SPINDLE FRACTAL ZONE LTD.は、BLUEBELTと「ZETAβ版」の開発などで技術交換や開発協力を行っていく。

SPINDLEはZETAβ版に参加する仮想通貨ヘッジファンドに、BLUEBELTの運営する仮想通貨取引所を優先的に推奨し、不正取引やブロックチェーンの改ざん阻止を目標とした取引モニタリングや各種データ抽出・情報公開で、BLUEBELTと協力していく。

BLUEBELTは、SPINDLE FRACTAL ZONE LTD.が開発中の「ZETAβ版」に対して、取引手法簡素化実現のための技術を提供する。

「ZETA」上の取引が拡張するためには、将来、ゴールドをベースとしたステーブルコインやセキュリティトークンをBLUEBELTが運営する仮想通貨取引所に上場することも視野にいれておく。

業務提携をすることで、SPINDLEプロジェクトは 「ZETAβ版」で仮想通貨ヘッジファンドへの投資をスムーズに行える環境を整備するのと同時に、仮想通貨ヘッジファンドがデリバティブ取引等を行ったときのモニタリングを徹底できるようになる。それらによって、SPINDLEが目指す高い透明性を持つ取引プラットフォームを「ZETAβ版」で実装し、プロジェクトのより迅速な進展と開発の深化が期待できるはずだ。

戦略的資本業務提携合意書の締結
SPINDLE FRACTAL ZONE LTD.は、戦略的資本業務提携の合意に基づき、2019年内にSPD他、2019年上半期にリリース予定の新型トークンによる現物出資で、BLUEBELTの株式を取得する。

BLUEBELTとは?
BLUEBELTは、シンガポールに本社をかまえ、金融やITの専門家が設立した仮想通貨取引所で、グローバルブランドのBLUEBELT Exchange Groupの下で活動中。設立以来、BLUEBELT Exchange Groupは、顧客満足度を高め、仮想通貨を通して社会的境界や差別をなくし、人々をつなぐといった金融市場の革命をもたらす企業になるというビジョンのもとで、事業を推進している。

 SPINDLE Token Issue
Token Name and Ticker Symbol:SPD
Used Blockchain:Ethereum ERC20
Type of Token:Utility
The Issuer Name:SPINDLE FRACTAL ZONE LTD.
Registration Address of the Issuer:4 Bedford Row LONDON, WC1R 4TF, United Kingdom
Total Supply:10,000,000,000 SPD

登録仮想通貨交換所
BLUE BELT 
Bancor Network
HITBTC
Yobit
Livecoin
Exrates

SNS
Twitter
Facebook
telegram
Instagram 
Medium
Reddit

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する