エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【CX Technology LTD.】DXエクスチェンジが、STO上場とセキュリティトークン取引所を開始

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

DXエクスチェンジは、セキュリティトークンの上場を開始した。セキュリティトークンは、法定通貨と、ビットコイン、イーサリアム、USDT、リップルなどの主要な仮想通貨の両方で購入できる。

DXエクスチェンジは、市場で取引されるデジタル証券を取り引きするために、ツールとサービスを提供する取引所。機関投資家とプロのトレーダーの両方がセキュリティトークンを取引できるようになる。MPS Marketplace Securities Ltd. との提携を強化し、市場の流動性は1日24時間、週7日保証されることになる。

取引所をオープンしたあと、DXグループはDXtech Exchangeと呼ばれる新しい組織を再編し、世界をトークン化し、新しい仮想通貨経済への扉を開くというビジョンを実現するための一歩を踏み出した。

「私たちのビジョンは、旧世界と新しいデジタル世界との間のギャップを埋めることです」とCEO&共同創設者のダニエル・スコロンスキは言及する。
「証券、芸術、不動産に関わらず、すべての資産がトークン化されると考えています。このトークン化には多くの利点がありますが、最も強力なのは、社会経済状況に関係なく、世界中の人々が資産を生み出すのを助けることができることです。 DXでは、私たちは取引不可能なものを取引可能にする手助けをしています」

DXエクスチェンジの現実世界の資産と同等の価値をもつデジタルストックとETFの取引開始に続き、セキュリティトークン取引を導入する。

DXエクスチェンジは、セキュリティトークンやデジタルアセットを提供している。どのセキュリティトークンも、上場のために取引所に登録できる。最終的には、DXエクスチェンジは、デジタルストック、ETF、仮想通貨の提供とを組み合わせ、会社の株式、会社の利益分割、資金、債券、不動産、芸術などのセキュリティトークンを覧表示することを目的としている。企業は、投資家に即時の流動性へのアクセスを提供でき、すべての機関投資家やプロの投資家は現実のデジタル資産に投資できる。

 

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する