エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Innovaminex OU】貴金属採掘をブロックチェーンで管理する「InnovaMinex」がフィジカルコインを発行

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

貴金属採掘のブロックチェーン管理プロジェクト「InnovaMinex」は、プロジェクトを普及するために、フィジカルコインを発行する。これはスーベニアメダルではなく、貴金属の硬貨やインゴットであるのは注目すべきことだろう。先着でフィジカルコイン発行記念エアドロップも実施する。

ゴールドビットコイン
InnovaMinexは、対応する暗号通貨ロゴで、ブランド化される貴金属のインゴットと同様に、一連の金銀の暗号通貨をリリースする予定である。当初は、1グラム~100グラムの金製及び銀製のコインとインゴットを作成する。コインは限られた範囲で発行され、すでにデザインにも着手中。

フィジカルコインの発行を記念して、11月23日(金)12時から先着100名に20※ドル相当のエアドロップを実施する。参加方法は、公式Telegramグループ( https://t.me/innovaminex_jp)で告知する。

なぜ暗号通貨なのか?
暗号通貨はブロックチェーン技術に基づいている。InnovaMinexは、この画期的な技術が銀行取引や支払いシステム、契約、取引の形を変えると考えている。プロジェクトの代表者はまた、暗号通貨が貴金属で、投資の概念を変えると考えている。

プロジェクトの主な目標は、消費者にとっての金やその他の貴金属の値段を下げ、ブロックチェーン技術で行われる、あらゆる取引の透明性や安全性を保証し、多くの人が金や貴金属を利用しやすくすることである。

採掘事業について
InnovaMinex株主のMinexCorp(https://minexcorp.com/)は。コロンビアで。金や銀、亜鉛に富んだ鉱山で採掘事業を行っている。UAYAQUIL、VIZCAYA、BOLIVAR 2、ANTIOQUIA 3、MINEX 7、MINEX 12、TOLIMAなどのマイニングプロジェクトがローンチされている。

GUAYAQUILの処理工場は建設中で、2019年の第1四半期末から操業を開始し、2022年にはTORIMAプロジェクトがローンチされ、鉱物の処理にて運用される予定である。その他のプロジェクトは、精製を必要とする鉱業のためものである。

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する