エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【一般社団法人熱意ある地方創生ベンチャー連合】「地方創生ベンチャーサミット2019 ローカルテック(地域×テクノロジー)の可能性 supported by KDDI」参加者募集開始

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

一般社団法人熱意ある地方創生ベンチャー連合は、スタートアップ都市推進協議会(福岡県福岡市中央区)と共催し、「地方創生ベンチャーサミット2019 ローカルテック(地域×テクノロジー)の可能性 supported by KDDI」を、2019年2月3日(日)に開催する。総勢約30名の豪華登壇者が、中央省庁や自治体、民間事業者の垣根を越え、地方創生の実現に向け議論を交わすトークイベントの参加者を募集する。
申込先はこちらから。

地方創生ベンチャーサミットとは
2014年9月に発足した第二次安倍内閣より掲げられた「地方創生」というテーマ。熱意ある地方創生ベンチャー連合やスタートアップ都市推進協議会は、地方創生の流れをより加速化するために、国や自治体、民間事業者が各々の立場から地方創生に対する現状や課題の共有、今後に期待される新たな事例の発信や交流を行うための「地方創生ベンチャーサミット」を毎年開催している。

4度目の開催となる今回は、「ローカルテック(地域×テクノロジー)の可能性」を全体テーマとし、地域のテクノロジー活用がもたらす効果や課題などについて、地方創生のキーマンや有識者らがトークセッションを行う。

分科会もあり、「ブロックチェーン」や「遊休不動産活用」「ローカルベンチャー」「観光」「教育」「ドローン」の6つの切り口で全体テーマを深堀りしていく。

開催概要
名称:地方創生ベンチャーサミット2019 ローカルテック(地域×テクノロジー)の可能性 supported by KDDI
実施日:2019年2月3日(日)13時30分~(受付:12時30分~)
会場:LIFULL 本社ビル
東京都千代田区麹町1丁目4-4)
対象:地方創生の現状、事例、課題等に関心のある方ならすべて。
申込み:peatixサイトにて事前申し込み
参加費:懇親会なし=2000円、懇親会あり=3000円
主催:一般社団法人熱意ある地方創生ベンチャー連合、スタートアップ都市推進協議会
スポンサー:KDDI、JTB、PR TIMES、LIFULL
メディアパートナー:月刊「事業構想」、自治体通信、The Japan Times、、Heroes of Local Government、ライフハッカー[日本版]
後援 一般社団法人G1

プログラム
 ①オープニング (13:30~13:50)
②基調講演   (14:00~14:30)
③全体セッション(14:40~15:40)
④テーマ別トークセッション ※3会場で同時進行(選択式)
分科会1    (15:50~16:50)
「ブロックチェーン」「遊休不動産活用」「ローカルベンチャー」
分科会2     (17:00~18:00)
「観光」「教育」「ドローン」
⑤クロージング  (18:10~18:40)
⑥写真撮影   (18:40~18:50)
⑦懇親会    (19:00~20:30)
イベント内容やスケジュール等ついて、変更する可能性があります

登壇予定者
(登壇区分別・五十音順)
全体セッション(14:40~15:40)
【ローカルテック】supported by KDDI
テクノロジーは地域をどのように変えていくのか
〇スピーカー
・井上 高志  LIFULL 代表取締役社長
・小林 史明  衆議院議員
・髙島 宗一郎 福岡市長
〇モデレーター
・吉田 雄人  熱意ある地方創生ベンチャー連合 事務局長
Glocal Government Relationz 代表取締役

分科会1(15:50~16:50)
【ブロックチェーン】
ブロックチェーン3.0の地域イノベーション
〇スピーカー
・市ノ澤 充  VOTE FOR 代表取締役社長
・伊藤 和真  PoliPoli CEO
・城戸 幸一郎 エンゲート代表取締役
〇モデレーター
・米良 はるか READYFOR代表取締役CEO

【遊休不動産活用】supported by LIFULL
空き家が活用され続ける「仕組み化」とは
〇スピーカー
・勝 眞一郎 奄美市 産業創出プロデューサー
・森 弘行  NPO法人多摩源流こすげ(元 小菅村地域おこし協力隊)
・渡辺 昌宏 株式会社LIFULL 地方創生推進部
〇モデレーター
・伊藤 明子 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官補

【ローカルベンチャー】supported by PR TIMES
地域で機能するベンチャーエコシステム
〇スピーカー
・毛塚 幹人  つくば市 副市長
・近藤 洋祐  株式会社電脳交通 代表取締役
・橋本 正徳  株式会社ヌーラボ 代表取締役
〇モデレーター
・津脇 慈子  経済産業省 商務サービスグループ 大臣官房政策企画委員

■分科会2(17:00~18:00)
【観光】supported by JTB
ICTがもたらす観光産業の生産性向上
〇スピーカー
・小田島 春樹 有限会社ゑびや 代表取締役
・鈴木 康友  浜松市長
・徳政 由美子 株式会社JTB総合研究所 デジタルマーケティング室 副室長 主任研究員
〇モデレーター
・内田 有映  アソビュー株式会社 地域戦略室長
アソビュー総研 所長

【教育】
ICT教育が地域にもたらすインパクト
〇スピーカー
・佐藤 昌宏  デジタルハリウッド大学大学院 教授
・水野 雄介  ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO
・山口 文洋  株式会社リクルート 執行役員(教育・学習事業)
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 代表取締役社長
〇モデレーター
・猪熊 真理子 株式会社OMOYA 代表取締役社長
女子未来大学 ファウンダー

【ドローン】
ドローン活用最前線!ドローンが実現する地域の未来
〇スピーカー
・大前 創希  ドローンファンド 共同代表パートナー
・熊谷 俊人  千葉市長
・坂本 義親  株式会社ORSO 代表取締役社長
〇モデレーター
・間下 直晃  株式会社ブイキューブ 代表取締役社長 CEO
株式会社センシンロボティクス 代表取締役

過去開催動画
その1
その2
(記録動画・グロービス知見録より)

一般社団熱意ある地方創生ベンチャー連合とは
「ICTを軸としたソリューションによって、地域事業の生産性の向上に貢献し、地方創生を実現する」をミッションとし、国・自治体・民間事業者の垣根を越えて地方創生を実現するために2015年より活動している。

地方創生分野で活躍するキーパーソンを招いた勉強会や地方創生ベンチャーサミット等を通じ、地方自治体や民間事業者等に対し広く情報発信を行い、地方創生実現のための機運醸成を図る取組を行っている。

スタートアップ都市推進協議会とは
起業や新たな事業などの「スタートアップ」は、経済成⾧を実現し、大きな雇用創出効果をもたらし、暮らしのなかに新たな価値を創造する。日本の再興には不可欠だ。日本再興への期待が高まりつつある今、スタートアップ都市づくりに先進的に取り組む自治体が地域の個性を生かしたロールモデルとなり、経済関係団体とともに連携し、日本全体をチャレンジが評価される国に変えていくことを目指して協議会を設立した。

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ