エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社NEGTEC】「2019ミス日本酒(Miss Sake)東京大会」グランプリは、粕谷汐里さん(上智大4年)に決定!

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

仮想通貨「Sakura Bloom(SKB)」の発行とスマートコントラクトを利用したデジタルコンテンツサービスを提供しているNEGTECは、2018年12月17日(月)「2019ミス日本酒(Miss Sake)東京大会」を開催した。

2019年3月に開催する「2019ミス日本酒(Miss Sake)全国大会」でグランプリに選ばれると、アンバサダーとして、世界各国を訪問し、日本の伝統文化「日本酒」のPR活動をすることになる。

NEGTECは、日本の伝統文化である「日本酒」が世界中に、幅広い年齢層に愛されることで、近い将来。「暗号資産」とスマートコントラクトを用いたデジタルコンテンツサービスが普及すると考えている。

「日本酒」は、安い酒から喉から手が飛び出るような価なものまでいろいろあるが、偽物も多く出回っている。もし、「日本酒」の製造や流通、販売の流れをスマートコントラクトで管理できれば、手に入れたいと思った「日本酒」が本物か偽物かを正確に判断できる仕組みをブロックチェーン上で構築できるはずだろうと考え、日本の伝統文化の一つである「日本酒」を応援している。

「ミス日本酒(MissSAKE)」とは、日本酒と日本文化の魅力を国内外に発信するアンバサダーを選出し、外務省や農林水産省、国税庁、観光庁、日本酒造組合中央会などが後援し、2013年9月にスタートした。

ハワイやニューヨーク、ロンドン、ミラノ、バルセロナ、シドニー、香港などで、日本酒を切り口とした日本の食・日本文化の啓発、日本への観光誘致活動を行い、国内では、蔵元や日本文化を担う方々と連携し、日本酒のPR、イベントを行っている。

大会当日は、書類審査や予選会を経た5名の候補者が、振り袖姿で自己PRしたり、審査員らによる公開面談で意気込みを語ったり、知性や日本人としての美意識の高さなどを競い合った。準グランプリは泉麻里奈さん(パラリーガル)が、グランプリは粕谷汐里さん(上智大4年)が選ばれた。

「2019ミス日本酒(Miss Sake)東京大会」グランプリに輝いた粕谷汐里さんは、2019年3月15日(金)に、ウェスティン都ホテル京都で開催する「2019ミス日本酒(Miss SAKE)最終選考会」に、東京大会代表として出場する。

「Sakura Bloom(SKB)」は、日本の文化や伝統を継承する人をサポートし、世界へ伝える取り組みをサポートしていく。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する