エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社CTIA】武蔵大学でブロックチェーンセミナーを開催

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

スイスに本拠を構えるCTIAは、3回目となる学生向けのブロックチェーンセミナーを開催する。

このセミナーでは、武蔵大学経済学部経営学科の目時壮浩(メトキ タケヒロ)准教授のゼミ生を中心に、ブロックチェーンの歴史や基礎技術、応用範囲などを解説する。「目時ゼミナール」では、専門の管理会計論に加え、ブロックチェーンがビジネスプロセスやイノベーションに与える影響を研究している。

実施予定日:2019年2月8日(金)
実施場所:東京都練馬区豊玉上1-26-1 武蔵大学 江古田キャンパス
対象者:武蔵大学生
講義内容:ブロックチェーン基礎セミナー&アイデアソン*
料金:無料
※講義の内容や形式、所要時間は学生向け事前アンケートの結果を踏まえて、変更する可能性もある。

CTIAは、ブロックチェーン業界の発展を目的に、教育や研修サービスの一環として学生向けにブロックチェーン教育を無料で提供している。「セミナー」「アイデアソン」「ハッカソン」の3コースを用意し、セミナーで蓄えた知識を活かして、実践型のアイデアソンやハッカソンで応用し、将来を担うブロックチェーン人材を発掘していく。

CTIAとは?
ブロックチェーン関連事業の総合的なコンサルティングを提供するブロックチェーンビジネスアドバイザーである。「すべての人々へフェアな投資を。を経営理念におき、ICO(Initial Coin Offering)の進化モデルとなる、徹底したコンプライアンスの資金調達モデル「TGE(Token Generating Event)」を推進し、資金調達を実施するブロックチェーンプロジェクトのデューデリジェンスから、ローカライズまで、プロセスのアドバイザリーサービスを提供している。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する