エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【BMAジャーナル】「BMAジャーナル」最新号で「ブロックチェーン社会の到来を考える特集」を掲載

日本で唯一のビジネスモデル総合誌「BMAジャーナル」は、最新号を2019年1月10日に一般公開した。

ブロックチェーンは、インターネットやスマートフォンに匹敵するインパクトを社会にもたらしつつある。それはフラットで分権化した21世紀社会を実現するコアテクノロジーであり、ビジネスや人々の生活を大きく変えていくだろうと思われている。

ビジネスモデル学会2018年秋季大会では、ブロックチェーンの世界を、第一線の研究者や起業家、投資家が多面的に語った。そこで、「BMAジャーナル」としては、本格的なブロックチェーン社会の到来をより副官が得るきっかけになればいいのにと考え、最新号で、ブロックチェーンの特集を組むことにした。

最新号の内容
最新号では、ビジネスモデル学会の会長である平野学氏の「ビジネスモデル学会2018年秋季大会」の目的やプログラム全体の解説、紹介に続き、登壇者のスライドを提供している。つまり、「ブロックチェーン社会の到来とそのインパクト」「分散型ビジネスモデルの可能性と課題」「ブロックチェーン最前線」「ブロックチェーン全体像とユースケースの可能性」などのテーマで、ブロックチェーンとは何か、業界のプレーヤーは誰なのか、ブロックチェーンの活用領域はどこなのか、ビジネスや社会へのインパクトとは何なのかなどについて、全体像の提示や示唆の提供に務めた、のである。

BMAジャーナルとは?
BMAジャーナルは、日本学術会議指定協力学術研究団体の「ビジネスモデル学会」(BMA、学会長:平野 正雄)の学会誌(編集長:張輝)であり、学会誌の新しいスタイルを目指す電子ジャーナルである(国立国会図書館登録No:ISSN 2432-1850)。同誌はアカディミア関係者と、ビジネスモデルやその周辺実務に取り組む各界の実務家で研究成果の共有し、学術的知識の体系化、現場へのフィードバックに寄与し、新たなステージの創生に取り組んでいる。

同誌は、ビジネスモデルをキーワードに、戦略、マーケティング、イノベーション、テクノロジー、HRなど、広範な分野の原稿を募集している。募集原稿の種類も論文類(総合研究、事例研究、比較研究、研究ノートなど)に加えて、非論文類(講演録、経験談、インタビュー、新著紹介/書評、エッセー、会員動向など)と多様なので、学会員の投稿は言うまでもなく、非会員でも投稿できる。

現在、多彩な原稿募集中で、詳細はこちらから。

問い合わせ先は以下の通りである。
担当:BMAジャーナル編集長 張 輝
TEL:03-3216-7365(代)
FAX:03-3216-7210
E-mail:choh@biz-model.org

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する