エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【イベント】TIESシンポジウム2018「ブロックチェーンが教育を変える:Pt.2」を開催

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

特定非営利活動法人サイバー・キャンパス・コンソーシアムTIES(は、一橋大学一橋講堂で、TIESシンポジウム2018「ブロックチェーンが教育を変える:Pt.2」~オープンイノベーションを支える新たな教育の姿~を開催する。

主な講演者(敬称略)/講演テーマ
・礒津政明(ソニー・グローバルエデュケーション代表取締役社長)
「新しい教育インフラストラクチャ・教育ブロックチェーンが目指す未来の教育とは」

・山田恒夫(放送大学教授)
「次世代電子学習環境(NGDLE)の可能性とその問題点」

・徳弘雅世(経済産業省産業技術局環境大学連携推進室室長補佐)
「『ブロックチェーンハッカソン2019』から見えてきたもの」

・土屋俊(独立行政法人大学改革支援・学位授与機構教授)
「学位・履修証明の現在と未来」

・堀真寿美(NPO法人CCC-TIES附置研究所主任研究員)
「ブロックチェーンと学習経済で実現するオープンイノベーション」

開催趣旨
このシンポジウムは、ブロックチェーンを利用した教育が未来をどのように変革するかについての討論を行うものである。シンポジウムは2018年10月20日に帝塚山学園学園前キャンパス開催されたシンポジウムの議論をさらに深めるために、ブロックチェーンを利用した教育のユースケースとして、オープンイノベーションを実現するために、STEM分野の人材育成をどのように実現するかをテーマとしている。

開催日:2019年3月9日[土]13:30~18:00 (受付・開場:13:00~)
会場:一橋大学一橋講堂中会議室
主催:NPO法人CCC-TIES
後援:大学eラーニング協議会(UeLA),日本リメディアル教育学会(JADE),帝塚山大学
申込みはこちらから。 
FAXでの申込みは、0742-48-2394まで。名前(フリガナ)、職業・所属、TEL、.e-mail、情報交換会出欠を明記。

参加費
TIES会員 1000円 ※
非会員 5000円
情報交換会 5000円
CCC-TIESの年会費(個人会員)は3000円。
会員についてはこちらから。

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する