エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【イベント】国内最大級のブロックチェーンイベント「WBT(World Blockchain Tour)」を開催(3月23日)

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

ブロックファンズは、トークンエコノミーとブロックチェーン業界向けイベントをグローバルで開催する「WBT(World Blockchain Tour)」の第2回イベント「WBT in Tokyo」を、2019年3月23日(土)に、東京・丸の内vacansで開催する。

テーマは、「これからのトークンエコノミービジネスについて」である。トークンエコノミーサービスを運営・提供している方を招き、「トークンエコノミーで人生をアップデートする方法」というテーマで議論してもらう。また、日本ブロックチェーン協会のリーガルアドバイザーである小笠原匡隆弁護士を招き、「トークンエコノミービジネスを行う上での法的な留意点」についても話をしてもらう。このイベントでは、ブロックチェーン関連サービスのピッチイベントも開催する予定だ。

参加登録は、イベントページから登録を。

【イベントの概要】
日時:2019年3月23日(土)19:00~22:00)(入場受付は18:30~18:55)
会場:丸の内vacans FLOCが運営
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階 FLOCブロックチェーン大学校内
アクセス:JR有楽町駅より徒歩2分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D1出口直結、東京メトロ千代田線「二重橋前駅」より徒歩7分、JR「東京駅」丸の内南口より徒歩12分
参加費:無料
受付:受付で名刺を提示。名刺がない場合は名前の確認ができるものをご提示。
言語:日本語、英語(韓国語や中国語の場合は、同時通訳アプリを使用して日本語に翻訳)
*当日は写真やビデオの撮影を実施。イベントページ等に写真を掲載されたくない場合は事前にスタッフに伝えること。
定員:250人(定員に達し次第、募集を締め切り)

登壇者紹介
Asobica Founder /CEO
今田孝哉氏
学生時代、音楽フェスを立ち上げ3年後には県内大規模に成長。大学卒業後は「世界で一番起業家を輩出する」をビジョンに掲げるファインドスターグループ(スタークス株式会社)に入社し6ヶ月で社内記録を更新。1年目にして新規事業を立ち上げに従事。その後、Asobicaを立ち上げる。

世界で最も多くのコミュニティをエンパワーメントするプラットホームを作るべく、2018年4月に「fever」をリリース。8ヶ月後の2018年12月には法人向けのコミュニティ支援サービス「fever for business」をリリースし、コミュニティ支援の領域を更に拡大。活用する企業・団体は既に250社を超え、業界最大規模に成長中。

リアルワールドゲームス取締役CTOz
岡部典孝氏
一橋大学在学中の2001年から起業家として代表取締役、取締役CTO、CFO等を経て2017年リアルワールドゲームスを共同創業しました。元々ひきこもりだったが、Ingressと出会い、ゲームで10000km歩いた経験を活かし、リアルワールドゲーム×トークンエコノミーで世界中の運動不足解消を目指しています。

VALU代表取締役
小川晃平氏
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント卒業後、株式会社グリーに入社。2012年より、グリー米国支社に赴任し、全米3位のモバイルゲームのリード・サーバーエンジニアを務める。帰国後、ホテル予約サイトなどの新規事業を牽引し、退社。退社後は、フリーランスのエンジニアとして、複数の新規事業を立ち上げる。その後、AccumBitを創業し、Bitcoin・Blockchainを用い、サービスの開発を進める。 2016年12月、株式会社VALUを創業し、現職。

議論メシ代表/FreelanceNow発起人
黒田悠介氏
「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしているフリーランス研究家。フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇・出演実績多数。加えて、新しい『事業』と『コミュニティ』を推し進めることが生業。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス→コミュニティデザイナーという紆余曲折なジャングルジム型のキャリア。

JIN KK代表取締役
中村真人氏
マイクロソフト社でエクセル、ウィンドウズ、IEの開発とマーケティングに従事。ネットスケープ社でブラウザとサーバーの世界初のライセンスセンターを立ち上げる。IT企業の代表として立ち上げから売却までを経験し、現在はブロックチェーン業界のメディアとイベントを運営している。

法律事務所ZeLo代表弁護士
小笠原匡隆氏
2011年東京大学法科大学院卒業、2012年司法研修所修了・弁護士登録 、2013年森・濱田松本法律事務所入所 、2017年 法律事務所ZeLo開設・日本ブロックチェーン協会(JBA)リーガルアドバイザーに就任。仮想通貨交換業の登録・ICO・IEO・STO支援、自主規制ガイドラインの策定に参加する等、ブロックチェーン・仮想通貨に関する法務を中心に活動を行っている。

ブロックファンズ代表取締役
本多雄一氏
中央大学経済学部卒業後、スマートフォン向けアプリの仕様策定、ディレクション、UI・UX改善業務に従事。チャットアプリ・音楽アプリ・顔文字アプリ等、多様なジャンルのアプリを手がける。2016年から漫画アプリ「マンガKING」を手がけ、現在ではMAU50万人のサービスへと成長。(広告等は行わず、基本的にオーガニックユーザーのみ)2018年1月からブロックチェーン関連の事業(ACA Networkという、オンライン広告取引を透明にする事業)に携わるようになり、トークンエコノミーという概念に触れるようになる。201812月にdappsゲームのコミュニティサービスを提供するため、ブロックファンズを設立。

ロケットスタッフFounder/CEO
高榮郁氏
20歳の時に来日し、日本テレビにADとして勤務。その後、ソフトバンクの関連会社で法人営業を経験後、MOVIDA JAPANにてVC業務に従事。 2010年にロケットスタッフ株式会社を創業し、マンガKINGを中心にメディアアプリを多数展開。2018年1月から、ブロックチェーンを活用したオンライン広告取引プラットフォーム「ACA Network」を立ち上げ、展開中。著作として「トークンエコノミービジネスの教科書」が、KADOKAWAより3月20日から発売予定。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する