エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社フロンティアインターナショナル】エンジニア向けのブロックチェーン開発講座の受講生募集中~たった3カ月でトップエンジニアに

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

プロモーション、イベント企画・制作会社のフロンティアインターナショナルは、人工知能やブロックチェーン技術、社会的リーダーシップを教え、世界リーダー養成する「EDOTEC GLOBAL SCHOOL」を運営する、NPO法人エドテックグローバルの監修を得て、ブロックチェーンに関する社会人や学生向けのエンジニア人材開発講座を開講する。

ブロックチェーン分野の講師陣や実際にブロックチェーンの分野でスタートアップとして活躍する講師陣を揃えた3カ月間のエンジニア向けの講座を、20万円という価格で提供(学生は無料)するというものだ。

フロンティアインターナショナルの人材能力開発のナレッジと経験を活用しながら、「エドテックグローバル」と共同で、3カ月の専門領域のカリキュラムを提供し、即戦力となるエンジニアの育成を推進する。

講師は、ブロックチェーン領域のトップエンジニアが務め、徹底的にプロのエンジニアの育成にこだわり、座学からチーム単位でのスマートコントラクト開発など、実戦さながらの実習を行う。講座開催中は、業界を牽引するVIP講師をゲストに招き、ブロックチェーンのビジネスシーンでの活用や、世界の動向などについての特別講演も用意している。

詳細はこちらから。

講師一覧
髙瀬俊明(TART CEO)
2016年にブロックチェーンと出会い、その可能性に魅了される。以降、ブロックチェーンを使ったプロダクト作りをするために、イーサリアムブロックチェーンの学習を開始。現在は、ブロックチェーンを活用したサービスの開発や、導入を希望する企業に対するコンサル業務を行うとともに、日本初の外国人留学生に向けた教育プログラムを行っている。​

渡辺創太(Staked CEO)
SoftBank Roboticsのインターンを経てシリコンバレーのブロックチェーンスタートアップChronicledに入社。帰国後、若者中心のコミュニティーであるCryptoAgeを運営後、Staked株式会社を創業。東京大学ブロックチェーン寄付講座にもメンターとして参画中。

養田峻介(ブロックチェーンテクノロジージャパン共同創業者。東京大学在学中)
2017年、ブロックチェーンの応用と経済的影響の研究を始める。技術面の習得の必要性に迫られ、1年間の休学を経てイーサリアムERC1155ベースのNFT取引所の開発やTendermintを利用した独自チェーンの開発を行う。

VIP講師一覧
斉藤賢爾博士(日本のブロックチェーンの第一人者)
コーネル大学院修士課程(工学修士(計算科学))修了、慶應義塾大学大学院博士課程(政策・メディア)修了、日立ソフトウェアエンジニアリング(株) (現日立ソリューションズ)、ジオワークス(株)、東京商船大学(現東京海洋大学)非常勤講師、慶應義塾大学環境情報学部非常勤講師等を経て、現在、慶應義塾大学において、環境情報学部村井研究室、およびSFC研究所インターネットと社会・ラボ、SFC研究所パブリックテクノロジーデザインコンソーシアム所属。

藤本真衣(グラコネ代表)
日本を代表するビットコイン、ブロックチェーンのエバンジェリスト。世界最大のマイニング会社Bitmain 創業者・Jihan Wu氏や世界最大の仮想通貨取引所BINANCE のCEOであるCZ氏など、この分野の世界的専門家とも親交が深く、CryptoWeeklyの世界のインフルエンサーリスト100にも選ばれた。また日本初のビットコインによる寄付サイトKIZUNAを立ち上げる。

問合せ先
主催者:フロンティアインターナショナル
運営:特定非営利活動法人エドテックグローバル

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する