エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社スマートアプリ】ウォレットアプリ「GO! WALLET」で独自リワードポイント(GO!ポイント)サービスを開始

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

スマートフォン向けにブロックチェーンプラットフォーム事業を展開するスマートアプリは、スマートフォン向けDAppsブラウザウォレットアプリ「GO! WALLET」に独自リワードポイント「GO!ポイント」サービスを開始した。

「GO! WALLET」は、仮想通貨のトークンが管理できるウォレットアプリ機能以外にも、保有するトークンを閲覧したり、活用できるweb3対応サイト(DApps)で、そのまま決済したり、利用できるDAppsブラウジング機能を搭載しているのが最大の特徴である。

こうしたweb3に対応したブロックチェーンアプリ・ゲームは、「My Crypto Heroes」「Crypto Kitties」「Blockchain Cuties」など、急増している。

ブロックチェーンアプリ・ゲーム市場が拡大すれば、ユーザーの急増も見込まれる。その一方で、DAppsの基幹となるイーサリアムなどの仮想通貨は、仮想通貨取引所で購入しなければならず、口座開設にも時間を要するので、DAppsやブロックチェーンゲームをすぐに楽しみたいライトユーザーや若年層は、その点の改善が希求している。

そこで、新たに「GO! WALLET」などの販促費を原資とした独自リワードポイント(GO!ポイント)を創設、アプリ利用者がキャンペーンなどに参加することで、「GO!ポイント」貯めることができるサービスを開発したのだ。

外部企業が販促費としてユーザーに付与する直接購入不可のポイントサービスとの交換機能も実現、この「GO!ポイント」は、そのままDApps・ブロックチェーンゲームで使われる仮想通貨や仮想資産に交換できる。

それにより、ユーザーが、取引所に口座開設をしなくても、仮想通貨を獲得したり、獲得した仮想通貨を使ってブロックチェーンゲームやDAppsを楽しめるようになる。

DAppsブラウザアプリ「GO! WALLET」とは?
代表的な仮想通貨であるEthereumやEthereumの資産・トークン管理と連携したブロックチェーンゲーム・DAppsアプリケーションの利用機能が搭載されたスマートフォン向けDAppsブラウジングアプリである。

スマートアプリは今後、ウォレットアプリ「GO! WALLET」を中心に、ブロックチェーン上で提供されている全世界のアプリ・ゲームと、ユーザーとの接点であるマーケティングプラットフォームを構築する。

いろいろなゲームやアプリをつないだ新たなサービスやマーケットプレイスを構築することで、ブロックチェーンアプリの経済圏を構築できるようにする。2017年末から一般社団法人日本ブロックチェーン協会https://jba-web.jp/に加盟し、業界団体や各方面と協議しあいながら、事業展開を進める方針だ。

「GO! WALLET」 iOS向けアプリ
「GO! WALLET」 Android向けアプリ(事前登録)は「GO!WALLET」公式サイトへアクセス
「GO! WALLET」 公式ブログ
「GO! WALLET」公式ツイッター

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する