エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【blockhive OU】エストニアのblockhive OÜが日本で事業展開を視野にblockhiveを設立

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

エストニアに本拠を構えるblockhive OÜは、国内で本格的な事業展開を行う目的で、スプレッディの株式を取得し、blockhive を、3月12日(火)に設立した。株式を取得したことで、スプレッディを子会社化し、同時にblockhiveに名称を変更し、グローバルでのブランド統一を図った。

スプレッディは、「評価経済システム、ソーシャルキャピタル」のR&Dを目的に、2012年に創業。2013年から、Ripple Labs.のコンセンサスを利用したプロジェクトに携わり、ブロックチェーン技術の研究・開発に従事、2014 年にはStellar.org のコンセンサスプロトコルを活用した暗号通貨基盤のシステム開発に携わった。

その後も、内外のビットコインやブロックチェーン関連のプロジェクトの企画・開発に携わり、ブロックチェーン技術を活用した事業戦略と分散型アプリケーションの開発を推進、さらに、2017年4月、従来から培ってきたブロックチェーン技術とノウハウを生かし、自社サービスとパートナーシップ型のブロックチェーンプロジェクトを展開するために、エストニアにblochive OÜを創業した。

今回、名称を変更してblockhiveとなり、エストニアのblockhiveとパートナーの各種サービスの日本向けの提供は言うにおよばず、グローバルでの新サービスの準備を進め、日本でも活動を広げていく。

準備中の新サービスは、2019年秋のローンチを予定している。

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する