エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Staked株式会社】コンセンサスアルゴリズムをシームレスに変更できるブロックチェーン「Proskenion」を発表。

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

Staked は、独自に開発したブロックチェーンプラットフォーム『Proskenion』のホワイトペーパーとドキュメントを公開した。プロダクトを改良し、根本技術で世界的なブロックチェーンプラットフォームの開拓を目指す。

Stakedは、ブロックチェーン技術と経済学の知見を応用し、ブロックチェーンのプロトコル開発やコンサルティングを行う研究開発チームである。今回、リリースしたブロックチェーンプラットフォーム「Proskenion」は、既存のブロックチェーン技術に加えて、「プリミティブな命令セットの組み合わせで高い表現力を持つ」、「独自 DSL(= Proskenion Domain Specific Language) によりインセンティブ/合意形成のカスタマイズが容易」、「ハードフォークせずにインセンティブ/合意形成の仕組みを変えられる」という機能を実装している。

「Proskenion」とは?
エンターテイメント領域でのブロックチェーンの利用は、実用段階にきてはいない。「Proskenion」の用途は、エンターテイメント領域への活用をメインに構成され、いろいろなジャンルのコンテンツ配信に対応し、コンテンツの配信者を主体とできるようなシステムを目指して、開発してきた。ブロックチェーン上のシステムをコンテンツの供給者が主体で扱えるような世界を創ることが目的だ。

「Proskenion」は、一般的なブロックチェーン特有の機能である非中央集権的、非改ざん性、単一障害点耐性に加え、ブロックチェーンの運営主体を自在かつ動的かつセキュアに定義できる仕組みと、プリミティブなコマンドの組み合わせで高い表現力のオブジェクトを操作できる仕組みを導入することで、これを実現しようとした。

詳細はホワイトペーパーで確認を。
Github
APIドキュメント

今後の展開
Parity Technologiesの開発するブロックチェーン開発ツールキットSubstrateを利用して、「Proskenion」で達成したかった目的を内包したブロックチェーンを作成する。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する