エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社山下PMC】『プラットフォームビジネスの最強法則』を刊行

2019年3月27日(水)、光文社『プラットフォームビジネスの最強法則-すべての産業は統合化される』を刊行する。著者は、山下PMCの代表取締役社長である川原秀仁氏である。

本書は、プラットフォームを「Aをしたい人とBをしたい人を結びつける場所」と定義し、人・モノ・サービス・施設・インフラなどすべてがボーダレスにつながることによって、いろいろな産業が融合したり、統合したりという仕組みとしてとらえている。

著者は、PM(プロジェクトマネジメント)/CM(コンストラクションマネジメント)専業会社の代表として、PM/CMの普及をはじめ、建築業界の改革に尽力してきた。本書では、著者がこれまでの体験を経てたどり着いた、日本が成長するために重要になるであろうプラットフォームビジネスついて、多角的見地から描き下ろしている。

単一の産業、リアル/ネットの枠組みを超えて、今後の日本経済を動かすエンジン、ビジネスを進化させる7つの領域など、多彩な内容を1冊に凝縮した。

書籍名:『プラットフォームビジネスの最強法則-すべての産業は統合化される』
出版社:光文社
定価:1600円(税抜き)
取り扱い:全国書店、オンラインストアで発売予定

書籍の主な内容
第1章:新しい産業が次々に登場する
第2章:猶予はあと7年!日本の現状を把握せよ
第3章:「7つの領域」が日本の進化を加速する
第4章:バリューチェーンの再構築
第5章:すべての産業は「統合化」される
第6章:「ブロックチェーン」という革命
第7章:コネクテッド・ファシリティ&プラットフォームビジネス
おわりに:すべての道はマッチングビジネスに通ず

著者紹介
山下PMC代表取締役社長川原秀仁氏。1960年、佐賀県唐津市出身。大学卒業後、農用地開発公団、JICA等を経て、山下設計に入社。1999年より山下PMC(当時の社名:山下ピー・エム・コンサルタンツ)の創業メンバーとして参画。国内のPM/CM技術の礎を築いた。他の著書として『施設参謀』(ダイヤモンド社)がある。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する