エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社マネーフォワード】足利銀行提供の個人向け参照系APIとの公式連携を開始

マネーフォワードは、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」、ビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」で、足利銀行【関東財務局長(登金)第43号】が提供する参照系APIとの公式連携を始めた。

マネーフォワードと連携することで、足利銀行の個人口座保持者は、IDやパスワードを預けなくても、連携サービスである自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」や、ビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」で、残高情報や入出金履歴などを確認できるようになる。

ユーザーがこのAPIを利用するときには、足利銀行の認証基盤(OAuth2.0準拠)を使って認証する。

API連携に関する取り組みは、24銀行になった。

サービスの名称の変更
2018年11月27日から、マネーフォワードが提供するサービスの名称を、次のように変更する予定だ。
変更前:自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
変更後:自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード ME』

変更後:ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
変更後:ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワードクラウドシリーズ』

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する