エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【イベント】新社会システム総合研究所が「Wechat Payの決済戦略」と題したセミナーを開催(2019年3月1日)

新社会システム総合研究所は、2019年3月1日(金)に、テンセントの最新動向を伝える「Wechat Payの決済戦略~中国で進化したQR決済と次の狙い~」と題するセミナーを開催する。
講師:中島治也氏
Tencent Japan Weixin/Wechat Business Group, Wechat Pay Japan Region Director
日時:2019年3月1日(金) 14時~16時
会場:AP虎ノ門
   東京都港区西新橋1-6-18 NS虎ノ門ビル

[内容]:QR決済の普及は主として二つの意義があるが、そのひとつは、キャッシュレスへの貢献で、普及が進んでいる中国では大いに進化を遂げている。しかしその一方で、キャッシュレスを目的とした場合、QR決済はクレジット/デビットカード、非接触ICなどのうちのひとつの方式過ぎない。中国ではQR決済の普及が一通り終わっており、無人レジに代表されるように、次の段階に入っている。二つ目の意義は。データの活用である。決済を起点にCRM、広告、サービス提供へとデータがつながることで、消費者と企業双方にとってウィンウィンの関係を築いていくのが重要だ。WeChatはその役割を果たす好事例である。この講演では、WeChatの歴史や機能、取り組み、事例を紹介し、QR決済の次の姿を聴衆に訴えていきたいい。

1.WeChatについて-コミュニケーションからインフラストラクチャーへ
2.WeChat Payの沿革・発展のポイント
3.WeChat Payの普及に貢献した哲学・戦略
4.WeChat Payの普及により変わった企業のデータ活用とマーケティング
5.ニューリテールの時代へ-デジタライゼーションの事例
6.日本でのWeChat Payの展開
7.質疑応答/名刺交換

セミナー詳細はこちらから。

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する