エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【エクスウェア株式会社】顔パスで飲食店で食事ができる!?~顔認証サービスをラーメン店に導入~

エクスウェアは、凪スピリッツの新店舗に、顧客満足度向上によるリピータ増加を目的とする、「顔パスシステム」を導入した。

顔パスシステムとは?
エクスウェアが提供する顔パスシステムは、ユーザーの顔を会員証に、人工知能を活用した顔情報の照合や認証を行い、ユーザー情報を管理するシステムのことである。

登録情報にサービスを紐づけ、特定のユーザーを対象に個別のサービスの提供も行う。ラーメン凪田町店では、顔認証から注文(発券)までをシステム化、ユーザーに合わせたサービス提供とキャッシュレスサービスを実現することで、顧客満足度を向上させ、リピータ増加を狙っている。

顔認証システムの特徴とは?
1.専用機器が不要。
インターネットに接続できるデバイスさえあれば、システムが利用ができるので、高価な専用機器はいらない。
2.オンプレミスで使用できる。
クラウドを使わずに、サーバーを持つことでオンプレミスでも環境構築ができる。
3.希望に合わせたカスタマイズができる。
自社開発AIとシステムなので、希望に合わせたサービスが提供できる。

活用シーンとは?
エクスウェアの顔認証システムは、飲食店や販売店、商業娯楽施設から企業まで、幅広く利用できるのが特徴である。
1.顧客に合わせた商品・サービスの提案
飲食店や販売店、商業娯楽施設などの企業が抱える、接客サービスレベルを向上させたい、顧客に最適なサービスを提供したい、などの欲求に対して、顧客の年齢や性別、来店状況をAI(人工知能)を活用して分析し、顧客ニーズにあわせたサービス提供や、お財布レスでスマートに決済できるなど、新たな体験を提供し、顧客満足度の向上につながる。
2.セキュリティーの向上
入退室管理では、従来のICカードから顔認証に置き換えると、本人のなりすましや、認証カードの紛失、代理チェンクインアウトを抑制できるし、勤怠情報の信ぴょう性が向上し、入室管理のセキュリティの向上につながる。「見守り」「防犯」でも、人手に頼っていた部分を顔認証の活用でカバーできる。

顔認証システムの仕組み
顔情報の登録
1.利用者の顔写真と、個人情報等を登録。
2.顔情報とその他情報は顔DBに保存され、顔認証AIエンジンで機械学習。

顔情報の認証
1.インターネットに接続されている端末のカメラに顔をかざして認証する。
2.カメラで読み取った顔情報を、顔認証AIエンジンが学習した顔情報とその他の情報を参照し、顔情報が一致した場合、認証となる。

顔認証ソリューションの詳細はこちらから

ラーメン凪田町店情報
所在地:東京都港区芝浦3-1-30 なぎさテラス109
連絡先:03-6275-1705
営業時間:11:00~23:00
席数:25

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する