エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Finextra】台湾のE.SUN銀行(玉山銀行)が顔認証ATMを導入

台湾のE.SUN銀行(玉山銀行)は、日本電気と提携して、ATMの顔認証技術を公開した。銀行はこれまでに、NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を搭載したATMを5カ所に設置している。

初めて使用するときは、カードを挿入して顔写真を撮るワンタイムパスワード(コンピュータリソースに対するアクセス用に発行される、一度限り有効なパスワードのこと)が電話に送信され、ATMに入力すると登録が完了する。

その後、顧客は自分の顔を見せて自分のPINを入力するだけで取引を実行できる。

ちなみに、PINとは「「Personal Identification Number(個人識別番号)」の略で、機器やサービスの盗難、紛失、第三者による不正利用を防ぐための暗証番号のこと。 場合によっては特殊文字や大文字と小文字を含む場合もあるが、基本的には数字4桁で設定する」。

スペインのCaixaBank は2019年3月、2019年後半からATMネットワーク全体で顔認証を、PIN入力なしで導入する計画を発表した。

出典「Taiwan’s E SUN Bank deploys facial recognition ATMs」

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する