FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【News Bitcoin】ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスが「暗号通貨投資と崩壊」コースを開始


世界の高等教育界の牽引役であるロンドン・スクール・オブ・エコノミクス&ポリティカル・サイエンス(以下LSE)は、暗号通貨のコースを設けたもっとも最近の大学である。1800ポンドの授業料と約60時間の講義を受けることで、あなたも承認された暗号通貨の学識経験者になれる。

認定暗号通貨コース


LSEは、情報システムとイノベーションの助教授であるCarsten Sørensen 博士を責任者とする「暗号通貨投資と崩壊」という新しいコースを開始した。これによって、LSEはケンブリッジ大学をはじめ、ニューヨーク大学ノーザンウエスタン大学スタンフォード大学ペンシルバニア大学ウォートン校、そしてジョージタウン大学のような暗号通貨のコースを提供している一流の教育機関の仲間入りができた。

写真出典はこちら

LSEの新しい暗号通貨コースは、前提条件はなく、授業料も1800ドルと不合理ではないので、多くの希望者が殺到するとみられている。
新しいコースが始まるのは、2918年8月14日(火)からで、週に7時間から10時間の講義を行い、オリエンテーションを除いて、6週間で完結するように組まれている。このコースは、United Kingdom CPD Certification Serviceの認定を受けている。

ものごとの原因を理解する

コースの背後にある論理的な根拠を説明しながら、LSEは、100年以上にわたって、LSEの掲げる精神はものごとの原因を理解することにあると、述べている。

このオンライン認証コースは、実戦的な暗号資産の知識とLSEの有名な論理的思考リーダーシップを組み合わせている。現実には、このコースは、ICOの分析をどう評価するか、ウォレットの使い方、暗号通貨取引所とどう相互利用するかなど、実戦的な投資スキルを提供しているように思える。

もっと広い味方をすれば、学生たちは暗号通貨がどのようにお金や市場、産業の未来を形成するのかを、詳しく調査、研究することになるだろう。

そして、コースは、ビジネスや経済に与える影響や、どのように機能するかを理解するために必要な、ブロックチェーン技術や暗号通貨の枠組みや、知識、情報を提供することを目的としている。

ちょうど安全な側にいるために、LSEは、「暗号通貨投資や投資、金融のアドバイスなど、いかなる性質のアドバイスはしない」とつけ加えている。

出典:News Bitcoin

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する