FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【GMOインターネットグループ】取扱通貨の拡充、5通貨を2017年内に順次販売開始


GMOインターネットグループGMOコイン株式会社は、イーサリアムを含むアルトコイン5通貨を、2017年内に順次販売開始する。アルトコイン第1弾として、2017年9月下旬よりイーサリアム、ビットコインキャッシュの購入・売却機能を提供開始する。

アルトコインの売買

現在、GMOコインでは、ビットコインの購入・売却機能を提供している。ビットコインは現在価格の上昇および変動に伴い、取引数量が増大しているが、「アルトコイン」(ビットコイン以外の仮想通貨)についても、ビットコイン同様、世界的に価格上昇と取引数量増大が起きており、多くの顧客からの取り扱いを要望をされてきていた。

このような顧客の声に対応するため、GMOコインは、サービス開始当初より予定していたイーサリアムに4通貨を追加した、全5通貨のアルトコインを2017年内に以下の予定で販売開始する。

9月下旬

イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)

10月

ライトコイン(LTC)
イーサリアムクラシック(ETC)

11月

リップル(XRP)

なおGMOコインでは、上記のアルトコイン購入・売却サービスに加え、アルトコインのレバレッジ取引サービスを年内に提供開始する予定だ。そのほか、取引ツール拡充や決済サービスなど、顧客の利便性に資するサービスも2017年内に提供開始を予定している。

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する