FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【Branding Engineer】ブロックチェーン・AI・IoTコースを搭載したプログラミングスクール「TECH BOOST」を開校


「Break The Common Sense」を掲げ、ITエンジニア向けのキャリアサービスを展開しているBranding Engineerは、業界初のブロックチェーン・AI・IoTコースを搭載したプログラミングスクール「TECH BOOST」を2017年11月15日よりスタートする。

「TECH BOOST」は、「すべての人にエンジニアという選択肢を」のコンセプトのもと、ビットコインに代表されるブロックチェーン技術や、人工知能(AI)、 IoT技術をカリキュラム化し、ものづくりに特化したその他カリキュラムコースと合わせて、3カ月のプログラムを組む。Branding Engineerの持つエンジニアに特化したキャリア支援力を背景に、さまざまなパターンのエンジニアキャリア像から逆算した目標設定を行い、卒業時の支援を始めとした総合的な個々人のエンジニアキャリアの実現を目指すというものだ。

「TECH BOOST」の基本コースの期間は3カ月間

3カ月の間に、基本的なRuby on Railsの習得(ベーシックターム)、希望するアプリケーションの作成(ディベロップターム)、ブロックチェーン、AI、IoTの技術習得(ノベーティブターム)を目指す。

Branding Engineerは、テクノロジーの力でITエンジニアの働き方の可能性を広げ、理想的なマッチングを行うことで、これまでにない生産性を実現してきた。そのキャリアの入口から出口までの選択肢を、Branding Engineerのプラットフォーム内に存在・相関させることを成長戦略としている。

エンジニアの人材や、エンジニアリングスキルの重要度が大いに増しているIT市場環境において、随一の教育から就職、転職、独立までの一貫したサポートを行う企業として、 Branding Engineerは価値あるサービスの提供に注力していくという。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する