FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【お金のデザイン】「お金の健康診断」を開始


お金のデザインは、お金に関する将来の不安を抱える20代~30代が多い実態を受け止め、“身体よりもお金が不安なあなたへ”をコンセプトに、「お金の健康診断」を開始した。

「お金の健康診断」は、プロのファイナンシャルプランナーが「ドクター」としてオフィスに訪問し、社員一人ひとりの「お金の健康度」をチェックし、先の見えない将来に向けて「お金」の使い方や貯め方、向き合い方を診断・アドバイスするサービス。 ES(従業員満足度)への関心が高まるなか、社員達のお金の不安をなくすことで、より快適かつ自由に、仕事で挑戦できる環境づくりをサポートする意味合いが大きい。

このサービスは、お金のデザインとGift Your Lifeが共同開発した独自の診断プログラムをもとに診断を行う。11月29日(水)には、自由参加DAYとして、お金の健康診断「診察トラック」が東京国際フォーラム地上広場まで出向き、一般の方向けに受診を開放する予定だ(雨天決行)。

20代、30代の約7割が、「健康」より「お金」が将来不安

20代~30代の男女を対象に「将来の不安に関する調査」(n=400名 / 楽天リサーチ調べ)を実施したところ、 67.3%が『健康(病気や体力)』よりも『お金(貯蓄や収入)』のほうが将来不安に感じると回答した。20代男性に至っては71.5%にものぼっている。

さらに、将来お金に不安を感じる方(n=278名)に、今の貯金額に満足しているかを訊ねたところ、「とても満足している」「満足してる」と回答したのは11.8%。一方、「不満である」「とても不満である」と回答したのは62.3%だった。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する