FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社マーシュ】「怖い」?「不安定」?仮想通貨から連想する言葉、「●●●●●●」が最多。


マーケティングリサーチ会社の株式会社マーシュは、全国20代~50代男女を対象とした「お金と仮想通貨に関するアンケート調査」を実施し、その結果を公開した。 主な結果は以下の通りである。

ふだんの買いもので、あなたが実際に使っている支払い方法は?

現金        97.4%
カード類      83.1%
モバイル端末    15.3%

モバイル端末での支払いは、機能があると答えた人は全体の24.6%だったが、実際に使っていると答えた人は15.3%。

仮想通貨についてどの程度、知っているか?

詳しく知っている        8.0%
なんとなく知っている      40.0%
言葉だけ聞いたことがある    35.5%
知らない            16.5%

仮想通貨という言葉からあなたが連想する言葉は?

仮想通貨という言葉から連想する言葉でもっとも多かったのは、「ビットコイン」で、約4割を占めた。さらに、「危険」「不安定」「怪しい」「怖い」「詐欺」といった、ネガティブなイメージの言葉は、全体の約3割を占め、「便利」「未来的」「革命」といった比較的ポジティブな言葉は、3%にも満たなかった。その他、「仮のお金」「電子マネー」「投機」「ネット」「ゲーム」「見えない価値」「価格変動」という言葉もあった。

すべての調査結果はこちら

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する