FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【ミクウガジャパン株式会社】ブロックチェーン+スマートコントラクト専門プログラミングスクール事業発進


ミクウガジャパン株式会社は、ブロックチェーン技術とスマートコントラクト分野での専門家を育成するために、プログラミングスクールの事業を開始する予定だが、それに先だって、RSK Labsと、基本合意書(MOU)を交わした。

プログラミングスクールについて

RSK Labsは、ブロックチェーン&スマートコントラクト専門の教育サービス「RSK educate」を運営、提供している。そのスクールでは、ブロックチェーンスペシャリストを要請するビジネス運営者向けの「エグゼクティブコース」、ソフトウェアプログラム開発者としてブロックチェーンとスマートコントラクトの技術を学ぶ開発者向けの「テクニカルコース」という2つのコースを設けている。

講座受講者は、講座が修了すると同時に修了テストを受け、RSK Labsから修了証明書を受け取ると、ブロックチェーン技術の専門家として認証される。

ミクウガジャパンは、このRSK Educateとの事業提携を行い、プログラミングスクールの始動に向けて、スクール講師としての資格取得に向けて準備を始めている。同社のプログラミングスクールの開始は、2018年3月以降を予定している。それにともなって、スクールの運営を任すことができる運営スタッフと講師を募集していく考えだ。

ミクウガジャパンは、ブロックチェーン・スマートコントラクトを活用して、誰もが発想もしなかったコミュニケーションと決済システムが融合したヒューマン・アプリケーションとして、個人と共同体がより自在で幸福な融和を目指すプラットフォーム「Kyvalion(キバリオン)」を開発している。そこに使われているブロックチェーン技術は、「RSK(Rootstock)」である。

2016年から「RSK(Rootstock)」テストネットに参加し、自社のプロダクトの検証・実験を続けてきているが、2017年12月から国内では初となるメインネットβ版での検証が進行中で、2018年には正式に商品をリリースする予定だ。

アルゼンチンに所在をおくRSK Labsは、Bitcoinマージマイニングを活用した、サイドチェーン2waypegによるスマートコントラクトオープンプラットフォームを提供している組織である。Bitcoinブロックチェーンによるセキュリティレベルを維持し、イーサリアムスマートコントラクトを最大限に活用した構想により、堅牢性とハイスケーラビリティの実現を目的する、次世代のブロックチェーン業界を担う、世界でも今、もっとも注目されているオープンソース開発プロジェクトのひとつである。

ブロックチェーン技術エキスパートの育成

ロイター通信は、日本ではまだ、ブロックチェーン技術者が非常に少ないのは事実であり、ブロックチェーンが今後、社会基盤を支えていく基盤技術に成長したときに、日本の技術レベルの低さが懸念されると、伝えている。

したがって、世界的なレベルで今後、ブロックチェーン・スマートコントラクトの専門家の需要は爆発的に高まることは明かである。だからこそ、ミクウガジャパンは、ブロックチェーン専門技術者育成に注力する必要性を痛感している。そのため、こうしたプログラミングスクールの開校を目指しているのだ。

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する