FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【Bleepingcomputer】イタリアの仮想通貨取引所が1億7000万ドルの損失で支払い不能に


イタリアの仮想通貨取引交換所のBitGrailは、現在1億7000万ドル以上の価値を持つ仮想通貨のNano(XRB、以前はRaiBlocksとして知られていた)を失ったと発表した。同社はこの事件の記述に「ハック」という言葉を使用しなかったが、ウェブサイトの声明では、「内部の小切手による不正な取引が明らかになった」と述べた。

BitGrailの所有者であるFrancesco “The Bomber” Firano氏はTwitterで、会社としてはすべての顧客に返金することはできないと述べた。なぜなら、現在4000万ドル相当のNanoを400万ドルしか所有していないからである。

この事件では、仮想通貨のNanoだけが盗難にあい、他の仮想通貨は盗まれていなかった。この金は、BitGrail自身のWalletから消えてしまった。そこには通常、ユーザーがBitGrailの口座にNanoを入金した後に保管されている。

2つのチームの論争構造

この事件はすぐに解決されることはない。なぜなら、BitGlassチームとNanoチームの間で論争が起こっており、そのことがユーザーに返済する解決策を見つけるのを妨げる可能性があるからだ。

Francesco “The Bomber” Firano氏はTwitterで、Nanoチームがこの事件の根底を知るための協力をしたくないのだと、Nanoチームを避難している。

「私たち自身の予備調査では、元帳の二重支出は検出されなかったため、この損失はNanoプロトコルの問題によるものだとは考えていません。この問題はBitGrailのソフトウエアと関係しています」と、Nanoの開発者の説明した。

ナノチームはまた、Francesco “The Bomber” Firano氏との最近の会話の記録を発表し、法執行当局に通知したと述べた。 BitGrail側もすぐに当局に連絡した。

2つのチームは密接な関係にあった

BitGrailとNanoチームの間に予期しない問題が起きた。なぜなら、2つのチームは密接な関係を保っていることで知られていたし、主に、BitGrailはNanoの取引を支援していた一握りの仮想通貨取引交換所のひとつだったからだ。

NanoチームはBitgrailと非常に密接な関係を持っていた。彼らはツイッターや公式サイトで複数回、推薦していたようだ。

Redditでは、BitGrailのユーザーは団結して集団訴訟を提起していると伝えている。Redditのユーザーの中には、ハッキングの張本人を追跡したと主張しているものもあるが、ユーザーが適切な人物を特定し、その人物を特定したことを確認する方法がないため、これらは議論にはならない。
.
同業者である仮想通貨取引交換所のBinanceは、盗難されたNanoがハッキング後に入金された口座を凍結するために、Nano開発者と協力していると語った。

現在、Nanoコミュニティのほとんどは、BitGlassがこの事件で責任を負うと信じているように見えるが、一部のユーザーは、手遅れになる前に資金を払い戻すように訴えている。

Nanoは現在、時価総額に基づいて23番目に価値の高い仮想通貨であり、単位当たり10米ドルで取引されている。 取引の価格は、ハッキングされたことが発表された後に5%低下した。

出典:Bleepingcomputer

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する