FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【扶桑社】貯めグセを習慣にする「ぬりえ貯金」登場


あまり聞いたことがない「ぬりえ貯金」とはいったいどんなものか。これは新しい貯金の方法で、貯めた小銭の金額をぬり絵によって「見える化」させることである。では、「見える化」させることでどんな効果があるのか。第一は、毎日の貯金生活が楽しめる、というメリットがあるというのだ。

「ぬり絵貯金」を監修したのは、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さん。
「お金に対するハードルが高い人は、とにかく“続ける”ということが第一条件になります。ぬりえ貯金は、お金を入れたらご褒美に色をぬるだけ。極端にいえば、一日のうちお金と向き合うのはこれだけでもOK。これくらいフワッとした感じの貯金が一番効果的で、じわじわと貯め体質にしていくトレーニングになるんです」

この著者は、ぬり貯金シート作家の「もぐ」さん。彼女がつくる「ぬりえ貯金シート」は、 SNSで大人気だそうで、この書籍にも「ぬりえ貯金シート」が14パターン収録されている。

著者プロフィール

もぐ
ぬりえ貯金シート作家。趣味の一環として配信したぬりえ貯金シートが話題を呼び、さまざまなメディアや企業から依頼が来るほどに。インスタグラムはmog.0330。

監修者プロフィール

丸山晴美(まるやま はるみ)

ファイナンシャルプランナー。自身も26歳で600万以上の貯金に成功。節約アドバイザーとしても活躍。

新刊概要

『貯めグセがつく!ぬりえ貯金シート』
著者 :もぐ
監修:丸山晴美
発売 :2018年2月16日
定価:本体800円+税
判型&体裁:A4判
頁数 :48頁
発売元 :扶桑社

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する