FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社Good Moneyger】「VESTA」の定例レポートの最新版を公開


“FinTech×Communication”で、金融や投資の世界を身近なものにすることを目指す株式会社Good Moneygerは、マーケット指標のAIデータ分析とプロの投資家の定性分析にもとづく相場分析レポートの最新号を公開している。

相場分析レポート 4月号のポイント

アップル株価は上場来最高値を更新
アルゼンチンの金利が40%、新興国は戦々恐々
トランプ大統領の強気外交は吉と出るか凶と出るか
日本では個人消費がやはり伸びない

自分の資産を安定的に運用するには、金融・経済に関する情報を定期的にチェックすることが重要である。しかし、これらの情報には、難しいと思われるものも少なくない。わからないために敬遠している人も多いことだろう。さらに、金融機関からの情報には、不信感を抱いている人も少なくないと聞く。

そのような環境に戸惑っている人や、悩みを抱えている人にとって、投資家の立場に立って中立的な市況分析を提供しているのが、Good Moneyerの無料投資アドバイスツール「VESTA(ベスタ)」の相場分析レポートだ。毎月10日(10日が土日祝日の月はその前日)に公開しており、閲覧は完全無料である。

将来のお金の問題に対して不安視している人は多くいる。そのような不安は、雇用や年金などの社会的な課題に比べると、より大きなリスクとなっている。“将来のための資産運用”は、重要性を増すばかりだ。資産運用は他人任せにせずに、自分自身でお金の問題に対してきちんと考えることができるようになることが求められているのだ。非、Good Moneygerの相場分析レポートは、自身のお金や資産運用を考えるきっかけになるかもしれない。

相場分析レポート(最新号)の閲覧方法

「VESTA」のWebサイトにアクセスし、「まずは登録」のリンクボタンを押し、メールアドレスかFacebookアカウントを利用してサインアップ(無料) 「アドバイス」タブより、「最新のレポートを読む」を選択する。

「VESTA(ベスタ)」について

「VESTA(ベスタ)」は、ユーザーのライフスタイルに応じた最適な投資プランを提案する、無料投資アドバイスサービス。ロボアドバイザーとプロの投資家のメリットを掛け合わせ、客観的なアドバイスを丁寧にわかりやすく提供しているのが特徴だ。

また、 IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)を採用しているため、特定の金融商品を推奨するようなことはない。手数料の安い金融商品を厳選し、中立的な立場で、資産運用を考えている方と同じ目線でアドバイスをしているのが特長だ。

Good Moneygerについて

日本人の金融リテラシーは、先進国のなかでももっとも低いといわれている。しかし、金融の重要性はますます重要になってくる。次代の金融サービスは、人々のニーズを実現するものでなくてはならなに。AI、ロボ、ゲーミフィケーションなどの技術を活用し、将来の不安を抱える人たちがお金と上手につきあえるよう、親しみやすい金融サービスを提供している。

Good Moneygerが手がけるサービス

“ロボアド×プロ”の無料投資アドバイスサービス「VESTA」
遊びながら経済を学べるカードゲーム「アセット・アロケーション」

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する