FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【Cointelegraph】欧州中央銀行と日本銀行が結論、採用するには、ブロックチェーン技術はあまりにも未成熟


Project Stellaは、分散型台帳技術の1年間の長きにわたるその調査の結果を発表した。

欧州中央銀行日本銀行が大規模な銀行取引にブロックチェーン技術を採用しようとする2016年の試みは、この技術が主要な機関の銀行業務の課題を引き継ぐ準備が、いまだできていないと判断した。

この報告書は、銀行ニーズに対するブロックチェーン技術の成果に関しては好意的だったが、現時点ではブロックチェーン技術が銀行業務の解決策として機能するにはまだ成熟していないと結論づけた。

「結論として、テストシリーズでは有望な結果が得られましたが、生産現場での使用の可能性に関しては、試験段階から直接的な結論を引き出すことができないことを考慮に入れるべきです。技術の相対的な未熟さを考えると、分散型台帳技術は、BOJ-NETTARGET2のような大規模アプリケーションの開発段階では、解決策ではありません」

ブロックチェーン技術を、取引や必要な書類のために採用している金融機関は数多く存在しているが、日本銀行のこの報告書は、現時点では、ブロックチェーン技術が実行可能な選択肢となるほどしっかりしたものではないかも知れないことを示している。

出典:Cointelegraph

<辻 秀雄>