FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【Coindesk】ロシア財務副大臣、ビットコインの支払いを禁止しそうであると発言


ロシアの財務副大臣であるAlexey Moiseev氏は、9月の最終週の初めに、審議中の仮想通貨に関する法案が、仮想通貨による支払いを禁止する内容になることを期待していると述べた。

Alexey Moiseev氏
写真出典:http://old.minfin.ru/en/orgstr/management/

国営のタス通信によると、Alexey Moiseev氏は以前、ロシアではビットコインを一種の資産に分類し、資格要件を満たした投資家に限定すべきだと言及していたが、その彼が、9月25日(月)に、「規制当局者は、ビットコインによる支払いが禁止されることを誰も疑わない」と記者団に対し話した。

そのコメントは別として、この問題についてのAlexey Moiseev氏はさらに述べた。この問題はまだロシアの国民議会である国家院で議論の対象となっている課題であると。
「議論は続いている。これらの議論の枠組みのなかで、私たちが何をどうやるのかを決めるつもりだ」と述べ、「いずれにしても、仮想通貨の市場がある。その市場は急速に発展しており、仮想通貨を使うことの利点がいくつかあります。それは、ICOを通じてプロジェクトへの投資という点での利点を意味している。私はICOを肯定的にとらえていますが、もうひとつの視点ももっています。決定を下すためには、コンセンサスが必要になってくるだろう」と述べた。

Alexey Moiseev氏は、長い時間をかけて巧妙につくったこの法案は10月に成立してほしいが、ロシアの過去の議事の進展を考えれば、法案は遅れている可能性があるとの見通しを示した。それでも財務副大臣は、国家院でのさらなる審議が、最終的にどんなな法案になるかを決定するだろうということを示唆した。

「1カ月以内に決めたいと思っています。ただ、法案に従う前にもう一度議論する」と述べた。

出典:Coindesk

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する