FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【Bloomberg】CME、年内にもビッドコイン先物を上場へ



世界最大の先物取引所であるシカゴ・マーカンタイル取引所が、今年末までにビットコイン先物を上場する計画であることを10月31日発表した。

同取引所のテリー・ダフィーCEOはブルームバーグのインタビューに対し、「CMEとその利用者たちは常に新商品の上場に取り組んでいる。ビッドコインもその一つ。現在、ビッドコインは様々なところで取引されているが、CMEはクリアリングを含めて最も信用のある取引所として指標となる価格を提供するという意味で上場することに意義があると判断した」と語り、年内の新規上場を目指すことを明らかにした。

ビッドコインの先物取引については今年初めに同じシカゴのシカゴ・オプション取引所(CBOE)がCFTC(米商品先物取引委員会)に上場を申請し、その回答を待っている。これに対して、CMEも今年に入って、ビッドコイン指数(CME CF Bitcoin Reference Rate)を発表。

今回、CMEはまだ具体的な上場商品の詳細を明らかにしていないが、関係者たちは上場するのは、その指数の先物になるのではないかとみている。

ビッドコイン価格は、CMEの今回の発表を受けて、10月31日には今年の最高値を付けた。

<益永 研>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する