FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

豪小売決済プラットフォームAfterpayがニュージーランドに販路を拡大


ニュージーランドに販路を拡大

豪州の小売決済プラットフォームAfterpayは、ニュージーランドの広告ウェブサイトTrade Meとの業務提携を発表した。

Afterpayは、消費者が「今すぐ購入して、今すぐ受け取り、後で支払いを受ける」ことを可能にしたが、Trade Meと業務提携をして、ニュージーランドに販路を拡大した。

Trade Meの市場開発責任者であるStuart McLean氏は、Afterpayとの業務提携により、顧客が「できるだけ簡単かつ柔軟に」取引することができると述べた。また、彼は、「買い手と売り手の両方が、Afterpayが提供する気安さと品揃えについて興奮するだろう」と述べた。「Afterpayの分割払いサービスは、豪州でも人気だったように、ニュージーランドでも人気が出るだろうと信じている」とも語った。

Afterpayの最高経営責任者であるNick Molnar氏は、「フィンテック企業は、中短期の投資で強い収益を生み出すことを期待している」と語った。また、「我々は、顧客中心の商品を提供するパートナーを見つけることが非常に重要であり、当初から、Trade Meは、財務上のアプローチよりもむしろ、私たちのサービスの姿勢を明確に理解していた。ニュージーランド市場でそのような企業と業務提携を結ぶことができるのは、極めて特権的だ」と彼は語った。

出典 fintechbusiness

<辻 秀雄>