FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社ビットポイントジャパン】日本全国の宿泊施設で仮想通貨換金サービスと代金決済を展開


宿泊施設での仮想通貨換金サービス

株式会社ビットポイントジャパンは、株式会社エボラブルアジアと、エボラブルアジアが開拓する全国の旅館・ホテルなど宿泊施設におけるビットコイン等、仮想通貨の日本円への換金、仮想通貨での代金決済等のサービスの展開ついて、業務提携を結んだ。

業務提携の目的

仮想通貨のなかでも、代表的なビットコインの流通時価総額は4兆円を超え(2017年6月1日時点)、その取引量の50%近くを日本人が占め、日本国内における仮想通貨の流通は、増大していくことが期待されている。

その一方で、2016年の訪日外国人旅行客の4分の1超は中国人が占め、彼らは大量の仮想通貨を保有している。日本政府が訪日外国人旅行者年間4000万人を目標とするなかで、インバウンド需要に応え、訪日外国人旅行客がビットコインを容易に日本円に換金できる環境の整備・拡大は、仮想通貨普及にも大きく貢献すると考えられる。

エボラブルアジアは、オンライン旅行業界で国内航空券の取扱高最大手の会社で、とくに、訪日外国人旅行客の集客にも注力している。また、同社は、日本全国の旅館・ホテル等宿泊施設への送客において、実績があることから、ビットポイントジャパンは、エボラブルアジアと協業し、日本全国の宿泊施設のカウンター等において、旅行客等の持つ仮想通貨を日本円に換金したり、代金を仮想通貨で決済することのできるサービスを展開することにした。

なお、今回の業務提携に基づく両社の協業によるサービスの開始は、2017年秋口以降を予定している。

業務提携の内容

①宿泊施設における有人仮想通貨換金サービスの展開
②宿泊施設における仮想通貨による代金決済の展開
③その他、両社の事業の成長・発展に寄与する事項

株式会社エボラブルアジアの会社概要

代表者 : 代表取締役社長 吉村英毅
設立  : 2007年5月11日
資本金 : 1,022,636,450円(払込資本 1,850,272,100円)(2017年3月末日現在)
株式市場: 東京証券取引所市場第一部(証券コード:6191)
所在地 : 東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズ19階
事業内容: オンライン旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業、投資事業
社員数 : 829名(連結)(2017年4月末日現在)

<辻 秀雄>