FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【LINE株式会社】LINE Pay、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」と連携


LINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、2017年7月26日より、株式会社マネーフォワード が提供する自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」とのAPI連携を開始した。

LINE Pay、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」と連携

「マネーフォワード」は、銀行や証券口座、クレジットカードなどから入出金情報を取得、記録してくれる自動家計簿・資産管理サービスで、一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類してくれる。

今回の連携により、「LINE Pay」で行った送金や決済、チャージなどの利用履歴や残高確認が「マネーフォワード」に自動で取り込まれ、グラフ化された家計簿でより手軽に管理ができるようになる。

LINE Payは、お金の流通で生じる時間や手間、手数料など様々な摩擦をゼロにし、人とお金・サービスの距離を近くする。将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、モバイルフィンテックの世界をリードする存在になることを目指している。

サービス利用方法

1)「マネーフォワード」に登録し、連携項目一覧を表示
2)「LINE Pay」をタップ
3)「連携する」ボタンをタップし、規約に同意する
4)「LINE」を起動し、「LINE Pay」公式アカウントからの通知をタップ
5)情報共有規約に同意し、連携完了

LINE Pay、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」と連携

<辻 秀雄>