FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【コインチェック株式会社】ブロックチェーンや仮想通貨、Fintech事業法人・個人対象の「Coincheck investment program」を開始


コインチェック株式会社は、ブロックチェーンや仮想通貨、Fintech事業を開発・運営する法人・個人を対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を、2017年8月10日(金)から開始した。

コインチェックが「Coincheck investment program」を介した背景は、ブロックチェーン事業や仮想通貨事業をいざ始めるとなったら、多大な学習コストが参入障壁となり、ブロックチェーン事業や仮想通貨事業が生まれにくい状況になっているからだ。

コインチェックは、仮想通貨市場に対して出資、融資、事業買収などの資金面の支援を行うとともに、コインチェックが約3年間蓄積してきたブロックチェーン、仮想通貨に関する開発、技術、法律ノウハウを提供する。

主な投資対象

・ブロックチェーン技術を用いてサービス開発、提供する法人、個人
・仮想通貨サービスを開発、提供する法人、個人
・ICOを検討、実施予定の法人、個人
・Fintech関連サービスを開発、提供する法人、個人

投資規模

1件当たり最大5000万円程度を想定。投資対象の内容によってはこの限りではない。

コインチェックの支援

投資先に対して、Coincheck事業を通じて得たリソースを基に、以下の支援の行う。
・開発、技術に関する助言
・開発人材支援
・事業運営に関する助言
・社内管理体制に関する助言
・資本に関する助言
・関連法規制に対する助言
・その他、投資先が必要とする支援および助言

<辻 秀雄>