FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【FXプライムbyGMO】投資家にはチャンス! 9通貨ペアのスプレッドを最大55%縮小!


FXプライムbyGMOは、主力商品である外国為替保証金取引(FX)『選べる外貨』で、2017年12月4日(月)の取引から、9通貨ペアのスプレッドを最大55%縮小することを決定した。

「ユーロ/米ル」は0.6 pipsへ、「ユーロ/円」は0.9銭へ縮小。さらに、「スイスフラン/円」は1.8銭、「ユーロ/ポンド」は1.0 pipと業界屈指の水準まで縮小し、「約定率100%、スリッページなし(=完全約定)」の、「思い通りに取引できる」取引環境を、より一層の低コストで提供することになった。

開始日は2017年12月4日(月)

スプレッドとは、売値と買値の価格差(幅)のことで、たとえば、「米ドル/円」のスプレッドが0.6 銭の場合、顧客への提示レートは「113.000-113.006」(単位:円)というレートになる。ただし、流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時等、相場状況によってはスプレッドが拡大する可能性はある。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する